糖尿病に関する研修資料について

更新日:令和2年4月6日

大阪府茨木保健所にて、糖尿病重症化予防に重点をおいた対策を推進するため、地域における連携体制の現状を把握し、連携推進のための事業(医療従事者等向け研修会等)として「平成30年度 地域医療連携推進のための研修会(平成31年1月30日)」を開催しました。

下記より、各種資料等がダウンロードできます。

研修会資料

講演1 「糖尿病合併症に対する対応と地域連携における済生会茨木病院の取り組み −腎症重症化予防の地域医療連携について−」 [PDFファイル/2.85MB]
     講師:大阪府済生会茨木病院 内科部長 西 重生氏

     → テキストファイルはこちら [テキストファイル/9KB]

講演2 「糖尿病と歯周病」 [PDFファイル/1.1MB]
     講師:茨木市歯科医師会 静波 好弘氏

     → テキストファイルはこちら [テキストファイル/2KB]

講演3 「糖尿病性腎症の重症化予防を目的とした医薬連携による地域薬局を活用した患者自己管理支援プログラム」 [PDFファイル/2.09MB]
     講師:茨木市薬剤師会 会長 望月 道彦氏

     → テキストファイルはこちら [テキストファイル/4KB]

講演4 「受療行動促進モデルを活用した保健指導による生活習慣病重症化予防について」 [PDFファイル/575KB]
     講師:茨木市健康福祉部保健医療課 保健師 森脇 ルミ氏

     → テキストファイルはこちら [テキストファイル/4KB]

このページの作成所属
健康医療部 茨木保健所 企画調整課

ここまで本文です。


ホーム > 健康・医療 > 保健所 > 健康 > 糖尿病に関する研修資料について