茨木保健所 新型コロナウイルス感染症 療養証明について

更新日:2023年11月6日

新型コロナウイルス感染症 療養証明について

 療養期間を証明する書類について

療養期間の例


  
療養証明書   以下の療養証明発行申請書に必要事項をご記入の上、茨木保健所へ原則郵送にて申請してください。
  【申請書】 療養証明発行申請書 [PDFファイル/652KB]療養証明発行申請書 [Wordファイル/21KB]

  【注意事項】 
  (1)茨木保健所へ原則郵送にて申請してください。
  (2)医療機関の診断を受け、新型コロナウイルス感染症の発生届が出ている方が対象です。
   令和5年5月8日以降に診断を受けた方は発行の対象外です
  (3)療養期間中に、茨木市・摂津市・島本町に在住の方が、発行の対象になります。
  (4)療養証明書は即日発行できません。後日郵送となりますので、返信用封筒に宛名、住所を記載し、
    84円切手(5から10人の場合は94円切手)を貼り、申請の際、申請書と一緒に提出してください。
  (5)申請後、発行までに数週間程度のお時間がかかります。


新型コロナウイルス感染症 よくあるお問い合わせ

Q1)療養の証明書がほしい。
A1)陽性者の方には療養証明書を発行します。療養証明発行申請書を保健所まで郵送、又は持参してください。詳しくは、「療養期間を証明する書類について」をご確認ください。一方、濃厚接触者の方に対する証明書等の発行は保健所では行っておりません。

Q2)就業、登校はいつから可能か。
A2)令和5年5月8日以降、新型コロナ患者は、法律に基づく外出自粛は求められません。外出を控えるかどうかは個人の判断に委ねられます。詳細は以下をご参考ください。
  大阪府/5月8日以降に新型コロナ患者となった場合の対応について(別ウインドウで開きます)

Q3)新型コロナウイルスに感染した人は、ワクチン接種することができますか。
A3)厚生労働省 新型コロナワクチンQ&Aをご参照ください。
https://www.cov19-vaccine.mhlw.go.jp/qa/0028.html

このページの作成所属
健康医療部 茨木保健所 地域保健課

ここまで本文です。


ホーム > 健康・医療 > 保健所 > 健康に関すること > 茨木保健所 新型コロナウイルス感染症 療養証明について