おでかけ「女性のためのコミュニティスペース」(中河内)の実施について

代表連絡先 府民文化部  男女参画・府民協働課  男女共同参画グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9321
メールアドレス:danjo-fumin@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2024年5月14日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府では、様々なお悩みや不安を抱える女性のお話を聞きながら、必要な情報等を提供するため、大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)に「女性のためのコミュニティスペース」を開設しています。
 このたび、府内市町村と連携した“おでかけ「女性のためのコミュニティスペース」”を、中河内地域で実施しますのでお知らせします。
 
 ■対 象 八尾市、柏原市、東大阪市在住の女性
 ■日 時 令和6年7月5日(金曜日)・6日(土曜日) 各日ともに午後1時から午後4時30分まで
 ■場 所 八尾市立社会福祉会館2階集会室(八尾市本町2−4−1)
        (八尾市男女共同参画センター「すみれ」執務室横)

 <連携市町村>
  八尾市、柏原市、東大阪市

【参考1】ドーンセンター 「女性のためのコミュニティスペース(愛称 &an(アンドアン))」について
 コロナ禍で顕在化した、困難課題を抱える女性を支援するため、令和3年7月から以下の事業を実施しています。
(1)情報・相談室の設置(事前予約不要・利用料無料)
   カウンセラー等の資格をもつ女性の支援スタッフが、悩みや不安をお聞きするとともに、困難・課題の解決につなげるための情報提供や、専門の相談窓口等の紹介を行うなど、適切なアドバイスを行っています。
(2)交流の場づくり(申込制・参加費無料)
   支援スタッフのコーディネートのもと、同じ悩みや不安を抱える方同士が交流できる場を設置します。
(3)生活用品等の提供
   支援スタッフが、必要に応じて、就職面接用のスーツ等の衣類や、化粧品・生理用品等の生活用品を提供しています。
   ※生活用品等については、府と包括連携協定を締結している民間企業や、本事業の趣旨に賛同いただいた団体等から協賛品として提供いただいたものです。数や種類に限りがあるため、全てのご希望に沿えないことがあります。
  
【参考2】本事業の協賛企業・団体(50音順、令和6年5月14日現在)について
     あいおいニッセイ同和損害保険株式会社、イカリ消毒株式会社、イケア・ジャパン株式会社IKEA鶴浜、
     和泉市職員有志、 茨木市立小学校教職員有志、株式会社インターナショナルシューズ、
     エイチ・ツーオーリテイリング株式会社、大阪いずみ市民生活協同組合、生活協同組合おおさかパルコープ、
     大阪地区トヨタ各社、大阪府生活協同組合連合会、一般財団法人大阪府男女共同参画推進財団、
     大阪よどがわ市民生活協同組合、大手前大学国際看護学部、大阪マザーズハローワーク、
     かえるぐみ、花王グループカスタマーマーケティング株式会社、グンゼ株式会社、国際ソロプチミスト大阪、
     小林製薬株式会社、生活協同組合連合会コープきんき事業連合、株式会社コンシェルジュ、
     株式会社サクラマチ、眞正工業株式会社、株式会社スクロール、世界華人工商婦女企管協會、第一生命保険株式会社、
     太平綜合法律事務所、株式会社ドゥ・ワン・ソーイング、日本生活協同組合連合会、林紀美代公認会計士事務所、
     はるやま商事株式会社、株式会社阪急阪神百貨店阪急うめだ本店、プラナスラボ、株式会社マザーネット、
     株式会社マンダム、株式会社桃谷順天館、ロート製薬株式会社 計38社・団体


キービジュアル


SDGsロゴ1SDGsロゴジェンダー平等SDGsロゴ17パートナーシップ

大阪府では、SDGsの推進を図り、SDGs先進都市をめざしています。女性活躍推進の取組を通じて、SDGsに掲げる17のゴールのうち、「5 ジェンダー平等を実現しよう」及び「17パートナーシップで目標を達成しよう」のゴール達成に寄与するものです。

関連ホームページ

おでかけ「女性のためのコミュニティスペース」について

 

「女性のためのコミュニティスペース」について

 

おでかけ「女性のためのコミュニティスペース」中河内チラシ (Pdfファイル、893KB)

資料提供ID

51159

ここまで本文です。