令和4年度「大阪府ハートフル企業顕彰」表彰式を開催します

代表連絡先 商工労働部  雇用推進室就業促進課  障がい者雇用促進グループ
ダイヤルイン番号:06-6360-9077
メールアドレス:shugyosokushin-g04@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2023年1月20日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府では、障がい者の雇用の促進や職業教育などに貢献し、その功績が顕著である企業を表彰する「大阪府障がい者雇用貢献企業(大阪府ハートフル企業)顕彰」を実施しています。
 このたび、令和4年度の受賞企業が決定し、1月27日(金曜日)に表彰式を行いますので、お知らせします。
 今年度は、応募企業の中から、外部委員による審査を経て、5社が受賞企業として選ばれました。


1.「大阪府ハートフル企業顕彰」表彰式   
  日時 令和5年1月27日(金曜日) 午後0時30分から午後0時55分
 場所 大阪府公館 大サロン
 次第 開会
     知事から表彰状授与
     記念撮影
     閉会
  ※一般の方の観覧はできません

2.受賞企業

(1)ハートフル企業大賞:1者
 
障がい者の雇用の促進に貢献し、その功績が顕著である企業を表彰

 受賞企業名(所在地)  事業内容 受賞ポイント

 株式会社サクセス 
 (泉佐野市)

 ビルメンテナンス業

障がい者就労を支援する社内体制や外部支援機関との連携の仕組みを整備するなど、高いレベルで障がい者の雇用と職場定着の促進に取り組んでおり、平均勤続年数も10年以上と効果をあげている。就労支援の専門部署の設置や独自の「障がい者就労支援マニュアル」の作成、モチベーションを高めるための取組みを進めるなど、企業全体として障がい者の就労を支援する環境が整っている。


(2)ハートフル企業チャレンジ応援賞:2者
 
障がい者の雇用の促進に関し、先進的又は独自性に優れた取組みを行っている企業を表彰

 受賞企業名(所在地)  事業内容 受賞ポイント
 グローバルコミュニティ株式会社 
 (大阪市中央区)
 不動産賃貸業・管理業

企業の採用方針や入社までのフローなどが示されており、就職をめざす障がい者に分かりやすい。実習期間中は、毎日の個別面談を実施することによりミスマッチを防止している。また、有資格者による個別面談の実施、勤務時間帯や休憩時間の設定など職場定着にかかる工夫を行うとともに、障がい者の自主性を尊重し、できることに関しては積極的に権限の委譲を行うなど独自の優れた取組みを行っている。

 理化工業株式会社 
 (八尾市)
 製造業組織的かつ継続的に職場実習の受入れと直接雇用を進めるとともに、職場環境の改善や作業の見直し、障がい特性の理解を深めるための全社員向け勉強会などを熱心に実施している。また、社員の復職支援について、就業環境や「できる作業」を模索しテレワーク業務を創出するなど、障がいの個別性や社会の状況にあわせた独自の取組みを行っている。


(3)ハートフル企業教育貢献賞:2者
 
 障がいのある生徒の職場実習の受入れや雇用等、支援学校等に対して職業教育に関する貢献が顕著である企業を表彰

 受賞企業名(所在地) 事業内容 受賞ポイント
 株式会社ショーエイコーポレーション 
 (大阪市中央区)
 製造業

職場実習について、実習生の成長のみならず職場全体の成長に繋がるものであるとの積極的な意義づけをもって、ジョブコーチ等による個別指導を基本に実習生の個性に応じたカリキュラムにより対応している。また、小学部・中学部・高等部の保護者代表等を対象に見学会を開くとともに、採用後も職場定着に向けて支援学校等との連携に熱心に取り組むなど、長期にわたり職業教育等に資するための体制を整えている。

 OSPハートフル株式会社 
 (大阪市平野区)
 印刷業支援学校等の生徒の職場実習にあたって、独自に職場実習のフィードバック表や働く力のチェックリストなどを整備し、職場実習を通じて社会人としての役割・行動を教示するとともに、実習生の課題を細かく分析し、フィードバックを丁寧に行っている。また、支援学校からの依頼に応じて、学校に出向き、生徒や保護者向けの講演を実施するなど、障がいのある生徒の職業教育に関する協力を積極的に行っている。


   

関連ホームページ

大阪府ハートフル企業顕彰

資料提供ID

46007

ここまで本文です。