「労働者協同組合法周知フォーラム 関西ブロック」を開催します!

代表連絡先 商工労働部  雇用推進室労働環境課  労働環境推進グループ
ダイヤルイン番号:06-6946-2605
メールアドレス:rodokankyo-g05@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2022年10月12日

提供時間

14時0分

内容

 令和4年10月1日に「労働者協同組合法」が施行されたことに伴い、厚生労働省では同法に関するフォーラムを全国7ブロックで開催しています。このたび、関西ブロックでの開催が決まりましたのでお知らせします。
  「労働者協同組合」とは、持続可能で活力ある地域社会を実現するため、組合で働く人たちが出資して組合員となり、一人ひとりの意見を反映させながら運営する組織です。
 本フォーラムでは、基調講演に加え、事例紹介としてパネルディスカッションを行います。
 この機会に是非ともご参加ください。

1 開催日時
  令和4年10月29日(土曜日)午後1時30分から午後4時まで

2 開催方法
   対面及びオンライン開催
  ※事前申込制。
    ただし、新型コロナウィルス感染症が感染拡大した場合には、全面的にオンライン視聴に切り替えます。
    ※オンラインはZoomウェビナーを使用。
      オンライン参加の方には開催前日までに参加方法をご案内します。

3 会場
  AP大阪淀屋橋 4階 南A・B会議室
  (大阪市中央区北浜3丁目2−25 京阪淀屋橋ビル4階)

4 内容
  基調講演(1) 「地域社会の未来と協同労働の可能性」
           広井 良典(ひろい よしのり) 京都大学 人と社会の未来研究院 教授
  基調講演(2) 「関係団体から見た労働者協同組合法の概要とポイント」
           古村 伸宏(ふるむら のぶひろ) 日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会 理事長  
  事例紹介 パネルディスカッション「労働者協同組合法をどう活用するか」
          <パネリスト>
           ・コーヒー焙煎ワーカーズ 珈琲工房まめ福
           ・特定非営利活動法人 暮らしづくりネットワーク北芝
           ・企業組合 はんしんワーカーズコープ
           ・ワーカーズコープセンター事業団但馬地域福祉事業所
          <コーディネーター>
           ・中西 大輔 しが地方自治研究センター理事

5 対象
  どなたでも参加いただけます。

6 申込方法
  事前申込が必要です。
  令和4年10月27日(木曜日)までに
  以下の関連ホームページ「厚生労働省特設サイト『知りたい!労働者協同組合法』」からお申込みください。

7 定員
  会場100名(先着順)、オンライン100名
  ※会場参加が定員に達した場合、オンライン視聴をお願いすることがございます。

8 参加費
  無料

9 共催・協力
  共催 厚生労働省、大阪府、滋賀県、京都府、兵庫県、奈良県、和歌山県
  協力 日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会、ワーカーズ・コレクティブネットワークジャパン      

関連ホームページ

厚生労働省特設サイト「知りたい!労働者協同組合法」

 

労働者協同組合法について

添付資料

チラシ「労働者協同組合法周知フォーラム 関西ブロック」 (Pdfファイル、1636KB)

資料提供ID

45911

ここまで本文です。