がん検診受診促進に向けたキャンペーンを行います!

わたしと、あなたと、みんなのために。定期的ながん検診が、がんの早期発見・早期治療につながります。

代表連絡先 健康医療部  健康推進室健康づくり課  生活習慣病・がん対策グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-6791
メールアドレス:kenkodukuri-g02@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2022年9月30日

提供時間

14時0分

内容

大阪府では、がんによる死亡者数の減少や健康寿命の延伸に向け、がん検診の受診を促進しているところですが、大阪府のがん検診受診率は向上してはいるものの、依然として全国最低レベルにあります。
 (胃がん35.8% 47位、大腸がん37.8% 41位、肺がん42.0% 46位、乳がん41.9% 43位、子宮頸がん39.8% 39位  ※詳細については、添付ファイルの「大阪府のがん検診受診率」をご覧ください。)
 加えて、新型コロナウイルス感染症が長期化する中で、感染の不安による検診の受診控えから、早期に発見されるべきがんが発見されず、治療に遅れが生じることが懸念されています。そのため、Withコロナ時代においても定期的に検診を受けてもらうことが重要です。
  そこで、国が実施するがん検診受診率50%達成に向けた集中キャンペーン月間である10月に合わせ、多くのがんの部位で受診を推奨する年齢である40歳から60歳代にターゲットを絞ったTwitterキャンペーンやYouTube広告の配信その他デジタルサイネージやポスター等による、検診の受診促進キャンペーンを行います。

1 実施期間 
  令和4年10月1日(土曜日)から12月28日(水曜日)まで
  ※キャンペーンの内容により実施期間が異なります。詳細については以下をご覧ください。

2 実施内容

(1)Twitterを活用した「がん検診受診促進キャンペーン」

    令和4年4月1日から10月31日までに、がん検診(胃・大腸・肺・乳・子宮頚のいずれか)を受診した40歳から60歳代の府民の人を対象に、抽選でQUOカードや家電が当たるキャンペーンを実施します。Twitterのフォロー&リツイートにより応募可能ですので、ぜひご参加ください。

   ・ 申込期限 令和4年10月1日(土曜日)から10月31日(月曜日)まで

   ・ 申込方法 大阪府「健活10」Twitterアカウント(https://twitter.com/kenkatsu10osaka)からご応募ください。

   ・ 問い合わせ先 がん検診受診促進Twitterキャンペーン事務局

                 電話番号 03−5244−5362(平日10時から18時まで)

                 メール present@cpfine.biz

 
  (2)YouTube等による、「がん検診受診啓発動画」(【参考】参照)などを活用した啓発
  

 【啓発媒体一覧】

啓発媒体実施期間内容
1 YouTube広告 10月1日から11月30日まで啓発動画を広告配信(※1)(※2)
2 Twitter広告10月1日から10月31日まで大阪府「健活10Twitter」にて啓発動画を広告配信(※2)
3 交通広告(デジタルサイネージ)10月10日から16日まで大阪メトロ・ホワイティうめだデジタル6にて啓発
4 ポスターの掲示10月1日から11月30日まで

読売新聞販売店230店舗で掲示予定

10月1日から12月28日まで府関係施設等で掲示予定(一部施設等は12月28日以降も継続して実施)
5 その他、株式会社読売新聞大阪本社を活用した啓発10月1日読売新聞朝刊にて啓発
10月7日、8日読売新聞ヨミレターにて啓発
10月10日、11月13日読売新聞休刊日チラシにて啓発
10月1日読売ID会員に対して、広告メールにて啓発

 ※1 YouTube広告では、啓発動画広告視聴者を大阪府ホームページ「健活 10 けんしん」内の市町村検診情報をまとめたページへ誘導する「Call-to-Actionオーバーレイ」を活用。 
※2 40歳から60歳の方をターゲットとし、配信します。

【参考】 がん検診受診啓発動画(「わたしと、あなたと、みんなのために。定期的ながん検診を。」 )

わたしと、あなたと、みんなのために。定期的ながん検診を。

関連ホームページ

健活10「けんしん」

 

大阪府「健活10」Twitterアカウント

添付資料

大阪府のがん検診受診率 (Pdfファイル、54KB)

資料提供ID

45834

ここまで本文です。