「ともいき 第19回共に生きる障がい者展」を開催します!

障がいのある人もない人も、ともに楽しく学べるイベントが盛りだくさん!

代表連絡先 福祉部  障がい福祉室障がい福祉企画課  権利擁護グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-6271
メールアドレス:syogaikikaku-02@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2022年10月7日

提供時間

14時0分

内容

大阪府では、障がい者の自立と社会参加の促進および府民に障がいや障がいのある人を正しく理解してもらうことを目的に、「ともいき(共に生きる障がい者展)」を開催しています。(主催:大阪府、大阪府教育委員会、社会福祉法人 大阪障害者自立支援協会)

 このたび、「ともいき 第19回共に生きる障がい者展」について、以下のとおり決定しましたのでお知らせします。

 ともに、楽しむ・学ぶ・分かち合う!イベント盛りだくさんの2日間!みなさまのご来場をお待ちしております。
ともいきロゴ

「ともいき 第19回共に生きる障がい者展」

1.期間
 令和4年11月19日(土曜日)から20日(日曜日) 各日とも午前10時から午後4時まで

2.場所
 国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)
 大阪府堺市南区茶山台1−8−1(泉北高速鉄道「泉ケ丘」駅下車約200m)

3.イベント内容

 (1)11月19日(土曜日)
 ○オープニングパフォーマンス
  大阪府立成美高等学校 中国文化春暁倶楽部 中国獅子舞
 ○心のバリアフリーフォーラム
  「事例から考える知的障がい・発達障がいと合理的配慮について」
  販売業やサービス業など、接客を伴う事業者や従事者の方、必見!
  関西テレビの藤本景子アナウンサーを司会に迎え、ミサイルマンの西代さんにもご出演いただきます!
  みんなで一緒に考えませんか。
   
   西代さん   藤本アナ 

 ○大阪府立堺東高等学校 学校生活の紹介
 ○支援学校等ダンスパフォーマンス大会・大阪
  関本賢太郎さん、女と男さん、HANDSIGNさんからの応援メッセージもあります!
 ○みんなのダンス体験会 ※事前申込制
  日本アダプテッドブレイキン協会・ヨジゲンズのメンバーが指導するダンス教室。
  初めてのチャレンジでもOK!ぜひご参加ください。
 ○Satoly Workshop(さわってわかるアート教室) ※先着30名
  熱によってインクが膨らむ「もこもこペン」を使って、絵を描こう!
 ○オーケストラ「響(ゆら)」ミニコンサート
 ○障がい者作品展
 ○成美高校軽食販売
 ○啓発コーナー
  大阪府ITステーションの紹介、高次脳機能障がい・発達障がいの啓発、
   オレンジリボンキャンペーン・里親制度の紹介
  メンタルコミットロボット「パロ」の展示、東京パラリンピックパネル展示
 ○参加体験コーナー
  ゆび文字クイズ、ぬり絵、バリアフリー絵本などの紹介
 ○こさえたんまつり
  おいしいお菓子や雑貨の販売!サポーターも募集!!
 ○支援学校 製品販売
  授業でつくった日用品や雑貨(食器や座布団など)を販売します!
 
 (2)11月20日(日曜日)
 ○大阪府障がい者芸術・文化コンテスト2022(午後1時30分から午後4時)
 ○難聴疑似体験と要約筆記体験コーナー
  聞こえないことを体験してみませんか?
  
 (3)両日開催
 ○支援学校作品展
 ○障がい者のDX!アバターを活用した新しい店舗
 ○「スヌーズレン」体験

 (4)同時開催
 ○第19回 ちょっくらわくわくまつり(11月19日(土曜日) 午前10時から午後4時、ビッグバン交流広場)

 (5)同時開催・両日開催
 ○泉ケ丘 BAND STAND 2022(両日 午前10時30分から午後4時、ビッグバン交流広場他)
 ○堺市立ビッグバン キッチンカー出店(両日 午前10時から午後4時、ビッグバン交流広場)

※詳細は、関連ホームページをご覧ください。

※会場は、館内すべてバリアフリーとなっています。参加にあたり配慮すべき事項がある場合など、ご不明な点は下記問い合わせ先までご連絡ください。

国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)
電話番号:072-290-0900
ファクシミリ番号:072-290-0920

関連ホームページ

「ともいき 第19回共に生きる障がい者展」を開催します!

添付資料

第19回 ともいきチラシ (Pdfファイル、1962KB)

 

第19回 ともいきチラシ (Wordファイル、22KB)

資料提供ID

45804

ここまで本文です。