「EXPO PARK ART&MUSIC WEEKEND」及び大阪文化芸術創出事業「秋の謡会2022」などのイベントを開催します

代表連絡先 府民文化部  文化・スポーツ室文化課  文化創造グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9306
メールアドレス:bunka@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2022年9月26日

提供時間

14時0分

内容

 大阪文化芸術創出事業実行委員会(構成団体:大阪府、大阪市、大阪商工会議所、公益財団法人大阪観光局、一般財団法人関西観光本部)では、新型コロナウイルス感染症により影響を受けている文化芸術活動の機会創出を図るとともに、府民の皆さまへの鑑賞機会の提供や、大阪の多彩な文化芸術の魅力発信に取り組んでいます。
 このたび、万博記念公園でアートと音楽を楽しむことのできるプログラムや大槻能楽堂での能と音楽によるスペシャル公演など、様々な文化芸術プログラムを以下のとおり開催しますのでお知らせします。
 各プログラムの詳細情報については、関連ホームページ「特設サイト」をご覧ください。


1.EXPO PARK ART&MUSIC WEEKEND
 
万博記念公園の豊かな自然の中で現代アートと音楽が融合した空間を堪能できるプログラムです。
 秋の週末、1970年の万博会場を舞台に、アーティストらが創造する現代アートと音楽のコラボレーションを楽しんでいただくとともに、来る2025年「大阪・関西万博」への機運醸成を図ります。

 (1)日時
         ・令和4年10月29日(土曜日)から30日(日曜日) 9時30分から17時00分
      ※入園時間は16時30分まで
 (2)場所
         ・万博記念公園各所(吹田市千里万博公園1-1)
 (3)内容
  (ア)ART & MUSIC FIELD:もみじ川芝生広場
    ・大阪ゆかりのミュージシャンによるライブやライブペインティングを実施
  (イ)現代アート 1970から2025:公園各所
    ・公園を美術館に見立て、現代アート作品を野外で展示
  (ウ)Live Paint:もみじ川芝生広場、現代美術の森周辺
    ・「70年代遺産と現代のエネルギー」をテーマとして複数のアーティストが作品を制作
  (エ)アートから読み解く1970年代:EXPO’70パビリオン
    ・1970年大阪万博前後に制作された大阪府20世紀美術コレクションを厳選して展示
  (オ)日本庭園アートと音楽:日本庭園
    ・書道アートのワークショップと弦楽器によるクラシックコンサート
  (カ)ワークショップ、出展ブース:上の広場・下の広場
    ・アートや音楽等のワークショップ、大阪産(もん)の販売、フードトラックなど
        ※アート作品の一部は10月24日(月曜日)から30日(日曜日)まで展示します。
 (4)料金
         ・無料(別途、万博記念公園の入園料は必要です)
 (5)その他
         ・本プログラムで制作したアート作品を11月上旬に大阪府立江之子島文化芸術創造センターにて展示します。(詳細は後日、ホームページ等で発表予定)


2.大阪文化芸術創出事業「秋の謡会2022」
 人間国宝で能楽師の大槻文藏(おおつきぶんぞう)氏らによる能や、大阪出身の矢井田瞳氏らアーティストの演奏など、伝統芸能と音楽を一度に楽しめるスペシャル公演です。

 (1)日時
    ・令和4年11月5日(土曜日)開場16時20分、開演17時
         ・令和4年11月6日(日曜日)開場15時20分、開演16時
 (2)場所
    ・大槻能楽堂(大阪市中央区上町A-7)
 (3)内容
    (ア)令和4年11月5日(土曜日)
      〇能楽プログラム
       ・演目:半能「石橋(しゃっきょう)大獅子(おおじし)」
       ・出演:大槻文藏(おおつきぶんぞう)ほか
      〇音楽プログラム
       ・出演:矢井田瞳、和田唱(TRICERATOPS)
       ・MC:深町絵里(FM802)
    (イ)令和4年11月6日(日曜日)
      〇能楽プログラム
       ・演目:能「安達原(あだちがはら)黒頭(くろがしら)」
       ・出演:大槻裕一(おおつきゆういち)ほか
      〇音楽プログラム
       ・出演:竹原ピストル、山内総一郎(フジファブリック)
       ・MC:大抜卓人(FM802)
     ※両日とも、プログラム間に、出演者のインタビュー映像の放映を予定しております。
 (4)料金
    ・両日とも3,500円(税込) (注)全席指定席、未就学児入場不可 
 (5)チケット取扱い
    ・発売日 令和4年10月8日(土曜日)10時から
    ・申込先 イープラス 、ローソンチケット、チケットぴあ、FANYチケット
 (6)本プログラムに関する問合せ
    ・YUMEBANCHI(大阪)06-6341-3525
        ※受付は、祝日を除く月曜日から金曜日までの12時から17時までです。


3.府内各地の文化財を舞台とした、伝統芸能やクラシック等の公演

 府内各地にある文化財や神社仏閣等の文化資源を舞台とした、伝統芸能やクラシック等の公演です。
 (1)日時・場所・内容
    (ア)令和4年11月19日(土曜日) 浜寺公園駅旧駅舎(堺市西区浜寺公園町2-232)
      ・「大阪交響楽団」による金管五重奏と現代アーティストによるライブペインティング
    (イ)令和4年11月27日(日曜日) 亀の瀬隧道(柏原市峠)   
      ・公演内容については関連ホームページ「特設サイト」にて発表します
        ※他にも公演を予定しております(詳細は、後日、ホームページ等で発表予定)

 (2)料金
       ・無料
 (3)その他
    ・詳しくは関連ホームページ「特設サイト」にて随時情報を更新します。
    なお、一部のプログラムについては「特設サイト」にて事前予約を承ります。(10月中旬以降)


4.新型コロナウイルス感染症拡大防止対策

 ・各プログラムは、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策を講じながら実施します。また、感染拡大の状況によっては、プログラムの中止や延期、実施方法等を変更する場合がありますので、あらかじめご承知ください。
 ・各プログラムへのご来場時には、マスクの着用、ご入場時等の手指消毒・検温、大阪コロナ追跡システムへの登録等にご協力をお願いします。
 ・発熱等の症状があり、感染が疑われる方は、ご入場をお断りする場合がありますので、あらかじめご承知ください。
 ・新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各会場での入場を制限させていただく場合があります。
 ・氏名、連絡先等の個人情報をお伺いする場合があります。
 ・その他、咳エチケットなどの感染拡大防止対策へのご協力をお願いします。


5.本事業に関する問合せ

 大阪文化芸術創出事業運営事務局
 電話番号:06-7177-6938
  ※受付は、祝日を除く月曜日から金曜日までの10時から17時までです。
  ※「大阪“秋の謡会”2022」に関する問合せは、2.(6)に記載の問合せ先にお願いいたします。

関連ホームページ

特設サイト

資料提供ID

45781

ここまで本文です。