10月は食品ロス削減月間

もったいないやん!食の都大阪でおいしく食べきろう

代表連絡先 環境農林水産部  流通対策室  総務・企画グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9607
メールアドレス:ryutsutaisaku-g02@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2022年9月26日

提供時間

14時0分

内容

 10月は食品ロス削減月間、10月30日は食品ロス削減の日です。
 大阪には、良い食材を余すところなく使い切る「始末の心」が現在に受け継がれています。家にある食材で料理を作り、食べきるなど、おいしく食品ロスを削減しませんか。
1 私たちの身近な行動が食品ロス削減に       おいしく食べきろうロゴマーク
   (1)実施期間
      令和4年10月1日(土曜日)から10月31日(月曜日)まで         
   (2)消費者の取組内容例
      ・定期的に冷蔵庫の中を整理する
      ・買い物に行く前に家にある食材をチェックし、必要な分だけ買う
      ・食材を適切に保存する
      ・余った食材を活用して料理をする
      ・食材の食べられる部分をできる限り無駄にしないようにする
       ・外食をするときは食べきれる量を注文する


2 府民のみなさまが参加できる活動や催し
  おおさか食品ロス削減パートナーシップ事業者や府内の市町村が様々な取組みを実施します。
  詳しくは、関連ホームページ(10月は「食品ロス削減月間」です!)をご覧ください。情報は随時更新します。



3 「食品ロス0・SDGsアクション」                                 
  主催:特定非営利活動法人DeepPeople(大阪府はこのイベントを後援しています)            
  日時:令和4年10月23日(日曜日)11時から16時
  場所:カンテレ扇町スクエア(大阪市北区扇町2丁目1−7)
  イベント概要
   ・廃油キャンドルづくりや自販機体験などのワークショップ、学生たちの食品ロス削減・SDGs達成に向けたステージ発表など食品ロスやSDGsについて学べるイベントが盛り沢山!
   ・ペットボトルの圧縮体験用に、ぜひご自宅から、ラベルを剥がして洗浄し、乾燥させたペットボトルをお持ちください。
   ・大阪府の「なんでやろう?食品ロス」カードゲームの体験ブースもありますので、ぜひお越しください。
  食品ロス0SDGsアクションのチラシ画像



4 食品ロス削減の取組みを宣言
  この月間を機に心がけたいことを、関連ホームページ(「もったいないやん へらそう食品ロス」ポータルサイト)で宣言してみませんか。
  みなさまのお声をお待ちしております。
もったいないやんへらそう食品ロスポータルサイト



 国連では、2030年までの国際目標として「持続可能な開発目標(SDGs)」が2015年9月に策定されました。
  「大阪府食品ロス削減推進計画」は、SDGsに掲げる17の目標のうち以下のゴールの達成に寄与するものです。
SDGsロゴ 飢餓をゼロにSDGsロゴ 質の高い教育をみんなにSDGsロゴ 働きがいも経済成長もSDGsロゴ 産業と技術革新の基盤をつくろうSDGsロゴ つくる責任つかう責任SDGsロゴ 気候変動に具体的な対策をSDGsロゴ パートナーシップで目標を達成しようSDGsロゴ ホイール      
  大阪府は「SDGs未来都市」として、SDGsの推進を図ってまいります。

関連ホームページ

10月は「食品ロス削減月間」です!(10月30日は「食品ロス削減の日」)

 

「もったいないやん へらそう食品ロス」ポータルサイト

資料提供ID

45664

ここまで本文です。