「つなぐ棚田遺産 惣代の棚田を歩いて大地の里「友邦」で釜炊きのおにぎりを食す」の開催について

代表連絡先 環境農林水産部  農政室整備課  計画指導グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9600
メールアドレス:nosei@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2022年9月15日

提供時間

14時0分

内容

 農林水産省において、棚田地域の振興に関する取組みを積極的に評価し、国民に、棚田地域の活性化や棚田の有する多面的な機能に対する国民の理解の促進を目的に、優良な棚田を認定する「つなぐ棚田遺産〜ふるさとの誇りを未来へ〜」が令和3年度に創設されました。全国271ヶ所の棚田が認定され、そのうち大阪府内では5ヶ所の棚田が認定されています。

 このたび、つなぐ棚田遺産に認定された河内長野市惣代(そしろ)の棚田を歩くイベントが以下の通り開催されますので、お知らせします。 

【イベント概要】 

1.タイトル つなぐ棚田遺産 惣代の棚田を歩いて大地の里「友邦」で釜炊きのおにぎりを食す


2.実施日 令和4年10月15日 (土曜日) 小雨決行、荒天中止


3.集合場所 南海高野線 美加の台駅


4.集合時間 10時00分から10時30分(受付終了)


5.行程 美加の台駅→惣代の棚田(棚田の説明)→大地の里「友邦」(昼食)→千早口駅(南海高野線)解散 ※全行程 約4.2km


6.募集人員 50名 ※別添ちらしから申込みください。


7.申込期限 令和4年10月12日(水曜日)


8.参加費 無料
        ※ただし、昼食(釜たきのおにぎり)をお申込みの方は500円必要。事前申し込みが必要で、当日受付にて代金を収受いたします。


9.お願い ・動きやすい服装でご参加ください。
        ・ゴミは各自お持ち帰りください。
        ・参加者の怪我や事故、他に与えた損害等については、一切責任を負いません。
        ・美加の台駅及び千早口駅周辺に駐車場はございません。ご参加の方は必ず公共交通機関をご利用ください。
        ・参加される際は、新型コロナウイルス感染予防対策の徹底をお願いします。


10.主催 南海電気鉄道株式会社

11.問合せ 南海電鉄堺東駅 072-232-0146
         南海電鉄河内長野駅 0721-52-2010
                 南海テレホンセンター 06-6643-1005(年始を除く8時30分から18時30分)

 
国連では、2030年までの国際目標として「持続可能な開発目標(SDGs)」を2015年9月に策定しました。本事業は、SDGsに掲げる17のゴールのうち以下のゴールの達成に寄与するものです。

SDGs3SDGs11SDGs15SDGs17SDGswheel

大阪府は「SDGs未来都市」として、SDGsの推進を図ってまいります。

添付資料

つなぐ棚田遺産 惣代の棚田を歩いて (Pdfファイル、341KB)

 

つなぐ棚田遺産 惣代の棚田を歩いて(コース案内) (Pdfファイル、317KB)

資料提供ID

45661

ここまで本文です。