ガンバ大阪と連携し、大阪府のSDGsの取り組みを紹介

「THINK ECO SDGsmileマッチ みんなで笑顔をつくる」にぜひお越しください。

代表連絡先 政策企画部  企画室推進課  推進グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-6205
メールアドレス:osaka_SDGs@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2022年9月8日

提供時間

14時0分

内容

大阪府では、2025年の大阪・関西万博の開催都市として、世界の先頭に立ってSDGsに貢献する

「SDGs先進都市」の実現をめざし、様々なステークホルダーと連携し、SDGsの普及促進に努めています。

このたび、パナソニックスタジアム吹田で開催されるSDGsの啓発イベント『THINK ECO SDGsmileマッチ〜みんなで笑顔をつくる〜』にてガンバ大阪と連携し、大阪府のSDGsに関する取組み等を広くPRすることになりましたのでお知らせします。


1.日程
 令和4年9月10日(土曜日)15時から19時まで


2.会場
 パナソニックスタジアム吹田 SDGsmileコーナー(スタジアム場外ロートWell-Beingパーク内)


3.内容
 当日はSDGsmileコーナーの各ブースをめぐるスタンプラリーを開催します。
 スタンプラリーをゴールし、「私のSDGs宣言プロジェクト」(※)へご参加いただいた方に、SDGs缶バッチをプレゼント。(缶バッチのプレゼントは無くなり次第終了)

 (※)「私のSDGs宣言プロジェクト」とは、SDGs達成に向けて自分たちにできることを考え、自らがチャレンジする取組みを宣言していただくプロジェクトです。集まった宣言は、大阪府ホームページなどで広く紹介します。


4.その他
 (1)詳細は主催者イベントホームページをご参照ください。
 (2)来場にあたっては、主催者の「新型コロナウイルス感染症予防対策」を確認のうえ参加ください。
   


(参考)SDGs(エスディージーズ)について
 持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)とは、2015年9月の国連サミットにおいて、全会一致で採択された国際目標です。「誰一人取り残さない」持続可能で多様性と包摂性のある社会の実現のため、2030年を年限とする17の国際目標で、その下に、169のターゲット、232の指標が定められています。
 発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むべき課題であること、また、自治体を含めた様々なステークホルダーが取り組むべき目標とされています。

 大阪府では、令和2年3月に策定した「OsakaSDGsビジョン」に基づいてSDGs先進都市をめざした取り組みを進めています。

SDGsゴール

関連ホームページ

大阪府におけるSDGsの取り組み

 

『THINK ECO SDGsmileマッチ〜みんなで笑顔をつくる〜』ガンバ大阪イベントページ

資料提供ID

45612

ここまで本文です。