「新しい働き方」への理解と対応セミナーを開催します!

副業・兼業人材が求められる時代に必要な環境整備

代表連絡先 商工労働部  雇用推進室労働環境課  労働環境推進グループ
ダイヤルイン番号:06-6946-2605
メールアドレス:rodokankyo-g05@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2022年9月12日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府では、中小企業における労働環境の改善を支援するなど、働き方改革の推進に取組んでいます。
 近年、副業・兼業を希望する労働者が増加し、事業運営の新たな可能性が高まる一方、長時間労働や健康確保等、様々な課題が指摘されています。
 このたび、こうした新しい働き方への理解を深めるため、「副業・兼業人材が求められる時代に必要な環境整備」をテーマとしたセミナーを国家戦略特区関西圏雇用労働相談センター(KECC)と連携して開催することになりましたのでお知らせします。

 本セミナーでは副業・兼業のメリットや課題、チェックポイントについて、専門家が分かりやすく解説し、中小企業の対応等についてご紹介します。多くの皆さまのご参加をお待ちしています。
 
【セミナー概要】
1 日時
  令和4年10月17日(月曜日) 午後2時から午後4時30分 

2 対象 
  府内中小企業等の事業主、人事労務担当者、その他関心のある方

3 場所
  大阪府中小企業家同友会 会議室 
  (大阪市中央区農人橋2丁目1-30 谷町八木ビル4F)

  オンライン同時配信(Zoom使用)

4 定員 
  会場定員:30名 
  ウェブ:500名
   ※ 録音・録画行為はご遠慮ください。
  ※ 新型コロナウィルス感染症の影響により、全面ウェブ開催に変更することがあります。

5 参加費 
   無料

6 内容 

  〇第1部 「雇用契約によらない、副業・兼業人材がもたらす事業の可能性と展望」 
   厚生労働省の「副業・兼業の促進に関するガイドライン」の内容を踏まえ、
      副業・兼業の仕組みや活用するために事業者として知っておきたい事項を解説します。

   講師:乾 俊人 氏
   ( KECC 施設長 兼 大阪府プロフェッショナル人材戦略マネージャー)

  〇第2部 「副業・兼業制度の課題とチェックポイント」
   自社の労務管理や機密保護、従業員から副業・兼業の申し出があった場合の対応や
      規程整備等を解説します。

   講師:豊岡 正照 氏
   ( KECC 相談員・ 特定社会保険労務士 / トヨオカ社会保険労務士事務所)

  〇その他 大阪府労働相談センター等のご案内
7 申込期限 
   令和4年10月13日(木曜日)
   ※定員に達し次第、締め切ります。

8 申込方法
   関連ホームページ(KECCのホームページ)からお申込みください。

9 問合せ 
   大阪府商工労働部雇用推進室労働環境課 労働環境推進グループ
   電話 06-6946-2605

関連ホームページ

参加申込

添付資料

チラシ (Pdfファイル、718KB)

資料提供ID

45565

ここまで本文です。