製造業向け外観検査自動化AIサービスの提供を行う企業への投資について

「おおさか社会課題解決2号ファンド」投資先事業者の決定及び投資の実行について

代表連絡先 商工労働部  成長産業振興室産業創造課  産業化戦略グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9483
メールアドレス:sangyosozo@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2022年8月1日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府は、大阪府内における社会課題の解決に繋がるビジネスの成長を支援し、産業化を促進するため、「おおさか社会課題解決2号ファンド」を組成する大阪信用金庫及びフューチャーベンチャーキャピタル株式会社と、ファンドの利用促進に関する協定を締結しています。


 このたび、同ファンドにおいて、以下のとおり、第4号投資先事業者が決定され、投資が実行されましたのでお知らせします。


 
◇第4号投資先:株式会社フツパー(大阪市、代表取締役 大西 洋)

 ロゴ



【投資先の概要】                                           

・設立:令和2年4月1日

 
・事業内容:製造業向け外観検査自動化AIサービス「メキキバイト」の提供


・解決をめざす社会課題:中小企業の生産性向上             


【投資案件の特徴】

 食品製造業を中心とする製造業において、製造ラインの稼働時間中、人が付ききりで行っていた目視検査工程を、AIカメラを用いて自動化することにより、業務の効率化や働き方改革に貢献するだけでなく、製品の品質向上といった効果も期待されます。


※内容についてのお問い合わせ先:
   大阪信用金庫 地域産業振興部 内屋(電話:06-6772-1592)
  フューチャーベンチャーキャピタル株式会社 投資2部 本田(電話:070-5655-2358)

関連ホームページ

おおさか社会課題解決ファンド

資料提供ID

45185

ここまで本文です。