府立支援学校における学校給食用精米の使用中止について

代表連絡先 教育庁  教育振興室保健体育課  保健・給食グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-6903
メールアドレス:kyoikushinko-g07@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2022年5月24日

提供時間

14時0分

内容

 今般、JA北河内の精米工場において衛生管理に問題があったことが判明したことをうけ調査した結果、府立支援学校2校において当該精米を使用していたことがわかりました。

 なお、現時点では健康被害は報告されていません。

 
【概要】

〇府立支援学校で学校給食を提供している37校のうち2校に米を納品している販売業者であるJA北河内の精米工場で、鳥類が侵入していることが判明しました。

〇当該支援学校2校では、通常は別の販売業者の米を使用していますが、地場産物活用の観点から、当該工場で精米した米を使用することがありました。

 ・直近の使用状況

  府立寝屋川支援学校:5月18日(水曜日)473人が喫食。月1回程度使用。

  府立枚方支援学校:5月2日(月曜日)538人が喫食・5月16日(月曜日)536人が喫食。週1回程度使用。

〇問題発生後、当該工場で精米した米の使用は当面の間中止し、これまで地場産物活用日以外の日に使用していた販売業者からの米を使用します。

資料提供ID

44661

ここまで本文です。