おうちで気軽に健活10を!健康について学ぶ「健活おおさかセミナー2022 7月〜9月・3テーマ」を開催します!

健康に関する知識の向上やご自身の健康管理に役立てましょう!

代表連絡先 健康医療部  健康推進室健康づくり課  企画・データヘルス推進グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-6029
メールアドレス:kenkodukuri-g03@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2022年6月15日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府では、若い世代から働く世代、高齢者まで、府民一人ひとりが主体的に健康づくりに取り組んでもらえるよう、「健活 10〈ケンカツテン〉」というキャッチコピーのもと、府民の健康づくりを推進しています。

 その取組みの一つとして、府民のみなさまに健康への関心を高め、健康活動を実践していただくため、令和4年7月から12月にかけて「健活おおさかセミナー2022」を6回シリーズで開催いたします。このたび、第1回から第3回までの申込受付を本日より開始しますので、ご案内いたします。

 本セミナーは、日々の健康づくりの実践に役立つ情報をお好きな時間にご覧いただけるようオンデマンド配信いたします。健康に関する知識の向上やご自身の健康管理にぜひお役立てください。
 
 セミナー参加費は無料です。おうちで気軽に「健活10」に取り組んでみませんか。多くの皆さまのご参加をお待ちしております。
 

◆健活おおさかセミナー2022

 

テーマ

概要

講師

配信期間

第1回

身体と心の健康のために
快適な睡眠を考えよう
睡眠は削れる時間ではなく、身体と心の健康のために大切な役割を果たします。ぜひ知っておいて欲しい睡眠の役割と、不眠など睡眠に関わる病気についてお話しします。大阪回生病院
副院長 谷口 充孝 先生
7月15日(金曜日)から
7月31日(日曜日)まで

第2回

フレイル予防のための食生活健康寿命延伸のために重要となる、フレイル、サルコペニアの予防について、毎日の食生活から考えるセミナーです。立命館大学
スポーツ健康科学部
教授 海老 久美子 先生
8月12日(金曜日)から
8月28日(日曜日)まで

第3回

健診結果が届いたら…
健診結果の見方・活かし方について
40歳から74歳までを対象として毎年実施する特定健康診査(特定健診)や市町村が実施する各種がん検診について、結果の見方や活かし方について解説します。関西医科大学
天満橋総合クリニック
院長 大宮 美香 先生
9月9日(金曜日)から
9月25日(日曜日)まで


〇開催方法  YouTubeを用いたオンデマンド配信(限定公開)

〇参加費     無料
        ※但し、本セミナーを受講する際のインターネット接続費用、通信費用等は参加者にてご負担ください。

〇申込期間  6月15日(水曜日)から各回配信開始日前日まで 

〇申込方法  関連ホームページの「健活おおさかセミナー2022」をご確認ください。

〇問合せ     一般財団法人日本予防医学協会 西日本事業部
           電話番号:06-6362-9042 
        メールアドレス: osaka_kenko_keiei@jpm1960.org

〇備考         事前申込みが必要です。

chirashiomote

関連ホームページ

健活おおさかセミナー2022

 

健活おおさかセミナー2022(7月〜9月・3テーマ)を開催します(健活10ポータルサイト)

添付資料

健活おおさかセミナー2022チラシ (Pdfファイル、1084KB)

資料提供ID

44577

ここまで本文です。