商店街店舗魅力向上支援事業のスタートについて

「府民」、「商い」、そしてみんなで守ろう。「おおさか」を

代表連絡先 商工労働部  中小企業支援室商業・サービス産業課  商業振興グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9496
メールアドレス:shogyo@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2022年5月31日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府では、新型コロナウイルス感染症による慢性的な人流の低下により、商店街も大きな打撃を受けています。そのため、2025年大阪・関西万博開催も見据え、府内商店街・店舗の魅力向上や商店街を訪れる人等を増やすための支援を重点的に行い、商店街の回復を後押することで、大阪経済の再活性化を促進する「商店街店舗魅力向上支援事業」を実施します。
 具体的には、商店街でのイベントや商店街店舗の魅力をポータルサイトで情報発信するとともに、商店街内においてのぼりやタペストリー等の掲出を行います。
 このたび、「みんなで守ろう。おおさか」をスローガンに需要喚起などに取り組む128商店街を決定し、本事業のキックオフとして、大阪府内の大規模商店街(戎橋筋、堺東、駒川、千林、天神橋筋の商店街)で令和4年5月31日以降、先行プロモーションを実施しますので、お知らせします。


【のぼり・タペストリーデザイン】                        【掲示イメージ】
のぼり、タペストリー     タペストリー

【取組み内容】
商店街に、のぼり・タペストリーの設置


【先行実施商店街】
 ・戎橋筋、堺東、駒川、千林、天神橋筋の商店街


【実施商店街】
 府域の選定した128商店街で、順次この取組みを実施していきます。
 実施商店街については、関連ホームページにて公表していますので、ご覧ください。
                  
【お問合せ】
     大阪府商店街店舗魅力向上支援事業事務局
     電話番号 06-6636-1034  ファクシミリ 06-6636-1489
    (午前10時から午後5時まで。土曜日、日曜日及び祝日を除く)

関連ホームページ

商店街店舗魅力向上支援事業

資料提供ID

44564

ここまで本文です。