令和4年度 持続可能な大阪の成長を支えるダイバーシティ推進事業の最優秀提案事業者が決定しました!

代表連絡先 商工労働部  雇用推進室就業促進課  企業支援グループ
ダイヤルイン番号:06-6360-9074
メールアドレス:shugyosokushin-g05@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2022年5月11日

提供時間

14時0分

内容

※評価点の配点表記に誤りがありましたので、令和4年5月13日(金曜日)14時に訂正の報道提供をしています。
 なお、本内容は訂正版を掲載しています。 
 
 大阪府では、府内企業のダイバーシティについての理解促進や学生の就職能力向上を図り、学生の府内就職を促すことを目的として、地方創生推進交付金を活用した「令和4年度 持続可能な大阪の成長を支えるダイバーシティ推進事業」を実施します。
 このたび、受託事業者を企画提案公募により募集し、以下のとおり最優秀提案事業者を選定しましたのでお知らせします。
 

1.委託事業名
  令和4年度 持続可能な大阪の成長を支えるダイバーシティ推進事業
 

2.最優秀提案事業者  
  株式会社パソナ パソナ・心斎橋
  総合評価点(100点満点):91.3点(企画提案77.3点、価格等:14.0点)
  提案金額(税込):29,353,999円
 

3.選定結果の概要 
 (1)提案事業者 全3者(受付順)  
  ・株式会社パソナ パソナ・心斎橋
  ・株式会社東京リーガルマインド 大阪法人事業本部
  ・持続可能な大阪の成長を支えるダイバーシティ推進事業共同企業体
   (代表構成員:株式会社学情、構成員:一般財団法人大阪労働協会、森興産株式会社)
 

 (2)提案事業者の評価点(得点順) 

 順位

 提案事業者

総合評価点

 (100点満点)

評価点内訳

 提案金額

(税込)

 企画提案部分

(85点満点)

価格点等

 (15点満点)

A

 91.3点

77.3点

14.0点

 29,353,999円

B

 83.0点

74.0点

9.0点

 29,354,000円

C

 74.7点

60.7点

14.0点

 29,348,786円


 

 (3)選定理由
 事業趣旨をくみ取った具体性のある提案内容であり、十分な経験と実績を有していた。

            

 (4)選定委員会委員(五十音順)

委員名選任理由

安達 友基子 氏 (大阪弁護士会 ルート法律事務所)

法律の専門家として、情報保護やコンプライアンス、公正性・公平性について審査。

中嶋 聡 氏 (一般社団法人 大阪府中小企業診断協会理事)

中小企業の経営に精通しており、中小企業の人材確保における課題や、人材不足が経営に与える影響についても造詣が深く、企業側の視点で業務の実効性について審査。

村田 淳 氏 (京都大学 准教授)

発達障がい傾向のある学生の就職支援について専門性を有しており、学生全般の就職活動についても知見を有することから、学生の思考等を理解し、マッチングの促進が図られる提案内容となっているかを審査。

関連ホームページ

【地方創生推進交付金事業】令和4年度 持続可能な大阪の成長を支えるダイバーシティ推進事業

資料提供ID

44414

ここまで本文です。