表裏も前後もないアンダーウェアの企画・販売を行う企業への投資について

「おおさか社会課題解決ファンド」投資先事業者の決定及び投資の実行について

代表連絡先 商工労働部  成長産業振興室産業創造課  産業化戦略グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9483
メールアドレス:sangyosozo@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2022年4月12日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府では、府内における社会課題の解決につながる新たなビジネスの創出及び産業化を促進するため、「おおさか社会課題解決ファンド」を組成する大阪信用金庫及びフューチャーベンチャーキャピタル株式会社と、ファンドの活用促進に関する協定を締結しています。

 このたび、「おおさか社会課題解決ファンド」において、第26号投資となる投資先事業者が決定され、投資が実行されましたのでお知らせします。
 
◇第26号投資先:HONESTIES株式会社(泉佐野市、代表取締役 西出 喜代彦)

 

HONESTIES 

【投資先の概要】                                           

・設立:令和2年4月20日

 
・事業内容:裏表も前後もないアンダーウェアの企画・販売


・解決をめざす社会課題:介護・医療現場に関わる職員の負担軽減             


【投資案件の特徴】

 HONESTIES株式会社は、服のユニバーサルデザインを目標に、裏表・前後のない独自のデザインのアンダーウェア(Tシャツ、パンツ、靴下など)を企画・販売しています。
 同社の製品は、アンダーウェアのスムーズな着脱を実現することで、介護や医療の現場における職員の負担軽減と、サービスの質の向上に寄与することが期待されます。
 

 
※内容についてのお問い合わせ先:
   大阪信用金庫 地域産業振興部 内屋(電話:06-6772-1592)
  フューチャーベンチャーキャピタル株式会社 投資2部 本田(電話:070-5655-2358)

関連ホームページ

おおさか社会課題解決ファンド

資料提供ID

44236

ここまで本文です。