新規就農をめざす方へ 「水なす」と「きくな」で農業を始めませんか

令和4年度大阪産(もん)スタートアカデミー第1弾「水なす+きくなアカデミー」受講生募集

代表連絡先 環境農林水産部  農政室推進課  経営強化グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9594
メールアドレス:Nougyou@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2022年3月31日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府では、新規就農者の確保・育成を目的に、品目特化型の新規就農プログラム「大阪産(もん)スタートアカデミー」を実施しています。

 令和3年度は、「水なすときくな」、「いちご」、「有機農産物」のアカデミーを実施し、計14名の受講生が地域特産物の生産技術や農業経営などを学びました。現在は、農地の確保など就農に向けた準備を進めています。

 令和4年度も引き続き実施する予定としており、その第1弾として、「水なす+きくなアカデミー」の受講生を以下のとおり募集しますので、お知らせします。
     
 「水なす+きくなアカデミー」は、座学による知識習得に加え、地域のベテラン農業者から直接栽培指導を受けることができる実践的な内容になっています。
 また、大阪を代表するブランド野菜「泉州水なす」と出荷量全国第一位の「きくな」の組合せは、高収益な農業経営が期待でき、新規就農と早期の経営安定をめざすことができます。
 JA大阪泉州管内(※)での新規就農を検討中の方は、ぜひご応募ください!
 (※)貝塚市、泉佐野市、泉南市、阪南市、熊取町、田尻町、岬町    

 なお、近日中に、いちご、有機農産物のアカデミーの募集を開始する予定です。詳細が決まりましたら、改めてお知らせします。
 
【水なす+きくなアカデミー】
1 募集期間
 令和4年4月1日(金曜日)から令和4年6月20日(月曜日)まで

2 応募方法
 添付資料の「水なす+きくなアカデミー第2期受講申込書」に記入いただき、以下の送付先までファクシミリまたはメールで送付してください。(※以下の内容を直接送付いただいても可)
 ・氏名・年齢・住所・連絡先・メールアドレス・希望するコース
 ・研修修了後の就農希望地

 <送付先> 
  大阪府泉州農と緑の総合事務所 農の普及課
   電話:072-439-3601(内線280)
   ファクシミリ番号:072-438-2069
    メール:senshunotomidori-g04@sbox.pref.osaka.lg.jp

3 受講料 
 無料(別途交通費等の実費負担あり) 

4 主催
 JA大阪泉州、大阪府泉州農と緑の総合事務所

5 募集内容
 現在のお仕事を継続しつつ、農業への適性を試したい方向けの「就農検討コース」と、JA大阪泉州管内で本格的に就農をめざす方向けの「就農準備コース」を用意しています。詳細は関連ホームページに掲載されている募集要項および募集チラシをご確認ください。(受講申込書も併せて掲載しています。)

      
※国連では、2030年までの国際目標として「持続可能な開発目標(SDGs)」が2015年9月に策定されました。
当取組みはSDGsに掲げる17のゴールのうち以下のゴールの達成に寄与するものです。

大阪府では、SDGsの推進を図り、SDGs先進都市をめざします。

関連ホームページ

泉州きくなプロジェクト −日本一のきくな産地への挑戦−

添付資料

水なす+きくなアカデミー 第2期受講生募集チラシ (Pdfファイル、719KB)

 

水なす+きくなアカデミー 第2期受講生募集要項 (Pdfファイル、241KB)

 

水なす+きくなアカデミー 第2期受講生募集要項 (Wordファイル、30KB)

 

水なす+きくなアカデミー 第2期受講申込書 (Pdfファイル、680KB)

 

水なす+きくなアカデミー 第2期受講申込書 (Wordファイル、29KB)

資料提供ID

44182

ここまで本文です。