大阪府「雇用管理ツール」をリニューアルしました!

精神・発達障がい者の職場定着に向けた取組みを支援します

代表連絡先 商工労働部  雇用推進室就業促進課  障がい者雇用促進グループ
ダイヤルイン番号:06-6360-9077
メールアドレス:shugyosokushin-g04@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2022年3月25日

提供時間

14時0分

内容

 近年、精神障がい、発達障がいのある方の就職件数が増加しています。精神障がい、発達障がいは外見からはわかりづらい障がいのため、現場で共に働く人が本人の状態に変化を感じていても、明確なサインを汲み取れていなかったり、面談を行っても本人からうまく話を聞き取れなかったりすることがあります。
 また、事業主の皆様は合理的配慮の提供が義務化されており、障がいのある方が職場で働くにあたっての支障を改善するための措置を講じていただく必要があります。
 そこで、大阪府では障がいのある方と、よりスムーズにコミュニケーションを図っていただくことや、合理的配慮について相互理解を深めていただくための雇用管理ツールを独自に作成し、大阪府のホームページで公開をしています。この度、内容を充実したものへリニューアルするとともに雇用管理ツールの紹介スライドを動画配信いたします。
 障がいのある方を雇用している、あるいは雇用を検討している事業主の皆様、ぜひご活用ください。


1 名称
  大阪府「雇用管理ツール」(合理的配慮のための対話シート/雇用管理のための対話シート)


2 効果
  ・障がいのある方が希望する配慮とその理由がわかり、配慮しやすくなる
  ・障がいのある方が働きやすい職場環境の整備を行うことで、職場定着が促進できる
  ・障がいのある方の気分、体調の波を数値化して把握できる
  ・他の従業員の理解が深まり、コミュニケーションがうまく取れる
  ・障がいのある方の体調不良時など、必要な時にスムーズに対応できる


3 リニューアル事項
  ・事業主、障がいのある従業員、就労支援機関がよりイメージしやすいように、具体例を追加するなど内容を充実したものにしました。
  ・雇用管理ツールの2種類のシート(合理的配慮のための対話シート/雇用管理のための対話シート)の紹介スライドを作成し、動画配信を行います。

  
4 問い合わせ先
  大阪府商工労働部雇用推進室就業促進課障がい者雇用促進グループ
  大阪市中央区北浜東3-14 エル・おおさか本館11階
  電話番号 06-6360-9077  ファクシミリ 06-6360-9079
  メールアドレス shugyosokushin-g04@gbox.pref.osaka.lg.jp

関連ホームページ

「雇用管理ツール」のご紹介

 

「雇用管理ツール」紹介スライド動画配信のご案内

資料提供ID

43945

ここまで本文です。