「彩都バイオヒルズセンター」に、医薬基盤・健康・栄養研究所発のバイオベンチャー企業が入居!

代表連絡先 商工労働部  成長産業振興室ライフサイエンス産業課  推進グループ
ダイヤルイン番号:06‐6115‐8100
メールアドレス:life-science@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2022年2月1日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府では、彩都へのバイオベンチャー企業の集積を図るため、関係機関とともにインキュベーション施設の設置・運営を行っています。このたび、「彩都バイオヒルズセンター」に新たなバイオベンチャーが入居しましたのでお知らせします。

 

 今回入居した株式会社プロテオバイオロジクスは、プロテオミクス(※)と感染症診断治療用抗体を用いたバイオマーカー、診断薬、治療薬の開発を通して、種々の疾患の診断・治療に貢献することを目的とし、代表者が国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所で技術開発を行ってきたノウハウ等を活用し、これまでにない診断薬、治療薬を開発することをめざしています。


(※)プロテオミクス:タンパク質の発現量や翻訳後修飾などの構造及び機能を網羅的・総合的に解析する技術の総称


【入居日】 令和4年2月1日


【入居企業の概要】

〇株式会社プロテオバイオロジクス

 ■代表取締役 朝長 毅

 ■入居室 彩都バイオヒルズセンター 309号(大阪府茨木市彩都あさぎ7-7-15)

 ■資本金 4,000千円

  ■設立 令和3年9月2日

        


【彩都のバイオインキュベーション施設の概要】
 彩都には、「大学発ベンチャー」の起業、育成の先導的役割を果たすこと等を目的とした施設である「彩都バイオインキュベータ」をはじめ、3棟のバイオインキュベーション施設があり、現在31社のベンチャー企業等が入居し、研究開発を進めています。

関連ホームページ

大阪府バイオインキュベーション施設の推進事業ホームページ

 

株式会社プロテオバイオロジクスホームページ

 

大阪バイオ・ヘッドクオーターホームページ(彩都バイオインキュベーション施設)

資料提供ID

43523

ここまで本文です。