府立支援学校における学校給食用牛乳の提供について(第3報)

代表連絡先 教育庁  教育振興室保健体育課  保健・給食グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-6903
メールアドレス:kyoikushinko-g07@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2022年1月5日

提供時間

14時0分

内容

令和3年12月8日(水曜日)、学校給食において提供した牛乳で、味や匂いに異常があった件につきまして、原因が判明しましたので、お知らせいたします。

なお、本件については、令和3年12月8日(水曜日)、令和3年12月23日(木曜日)に報道提供しています。


【原因について】

〇牛乳に異常があった原因は、牛乳供給事業者が、大阪市保健所の指導のもと調査した結果、以下のとおりと判明しました。

 ・異常があった牛乳を製造した令和3年12月7日(火曜日)、牛乳の充填工程中にアルカリ洗浄剤を混入させたことによるもの。

〇再発防止策については、現在当該牛乳供給事業者が検討中です。



【牛乳の供給体制について】

 当該牛乳供給事業者から提供を受けていた府立支援学校8校については、令和3年12月9日(木曜日)から他の事業者から提供を受けていますが、引き続き当面の間は他の事業者からの供給を続けます。その後の牛乳供給体制については、決定次第改めてお知らせいたします。

資料提供ID

43411

ここまで本文です。