府立寝屋川支援学校における生徒の負傷について

代表連絡先 教育庁  施設財務課  施設管理グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-9385
メールアドレス:shisetsukanri@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2021年12月17日

提供時間

17時30分

内容

1 事案概要

・日時

令和3年12月16日(木曜日) 13時14分頃

・状況

授業開始直前、南館2階の家庭科教室内に2つある換気扇のうち、教室前方の高さ約2.3mに設置された換気扇から異常音がし、格子状カバーが落下し床に散乱した。異常に気付いた教員が、換気扇のスイッチを切ろうとしたとき、プロペラ部分(プラスチック製、約0.3kg)が回転軸から外れ、真下にいた中学部生徒の頭頂部に当たり、出血を伴う裂傷(約2cm)を負った。生徒は床に散乱したカバーを見ようとして、近寄ったことで換気扇の下に入ったものと考えられる。応急手当の後に帰宅し、翌日に病院を受診した。

・対応

学校内全教室の換気扇を緊急点検(目視、動作確認、異音の有無など)した結果、動作等に異常はなかったが、カバーが外れているものがあったことから、当該機については、念のために使用を中止している。落下した原因については、現在調査中。

          

2 府立寝屋川支援学校の概要

・知的障がい校

・生徒数366人(小学部146人、中学部74人、高等部146人)

 

3 換気扇の日常点検

・同校の換気扇は、日常における点検のほか、振動や音などに異常が見られた場合に保守を行っている

・年1回の法定点検(令和3年11月2日)において、事業者からは当該教室の換気扇は異常なしとの報告を受けている。

 ※点検項目:風量測定、目視による不良個所確認

・寝屋川支援学校にある法定点検対象の換気扇は56機

添付資料

写真 (Pdfファイル、427KB)

資料提供ID

43327

ここまで本文です。