「大阪みなと」フェリー体験クルーズ 大型フェリー乗船料の一部を助成します

代表連絡先 大阪港湾局  大阪港湾局  利用促進担当
ダイヤルイン番号:06-6615-8173
メールアドレス:na0035@city.osaka.lg.jp

提供日

2021年11月26日

提供時間

14時0分

内容

 大阪港湾局では、堺泉北港(泉大津)及び大阪港に就航するフェリーに乗船する大阪府民に対し、抽選で大阪発便の乗船料の一部を助成するクーポンを配布します。
 この企画は、堺泉北港(泉大津)及び大阪港の物流や旅客輸送において大きな役割を担うフェリーを府民の皆様にご紹介し、フェリーが身近で手軽な乗り物であることやフェリーの利便性・快適さなどを体験いただくとともに、大阪ベイエリアの賑わいをより活性化させることを目的としています。

■クーポンによる助成額
  乗船者1人あたり2,000円
  ※大人・子供問わず一律。クーポン1申請につき、利用者1名1回限り。

■助成条件
  ・大阪府内に在住されている方が対象です。
  ※乗船時に住所の確認を行うことがあります。
  ・大阪発の便のみが対象です。
  ・乗船後に大阪市行政オンラインシステムによるアンケートにご回答いただける方が対象です。

■クーポン配布枚数
  ・阪九フェリー             3,200枚
  ・四国開発フェリー   3,200枚 
  ・名門大洋フェリー   3,200枚
  ・フェリーさんふらわあ 3,200枚

■クーポン利用可能期間
  令和4年2月10日(木曜日)から令和4年3月13日(日曜日)まで

■クーポン申込方法
  大阪市行政オンラインシステム(外部サイトを別ウインドウで開きます)にてお申込みください。
  ※クーポン1枚につき1申請が必要。

■クーポン使用方法
  ・フェリーの乗船予約は各自で行ってください。
  ・乗船当日の乗船手続き時に助成金を精算しますので、必ず各社の窓口にクーポンをご提示ください。  
  ・助成方法(窓口での返金又は窓口での乗船料精算)は船会社により異なります。
    詳しくは、当選通知の際にお知らせします。

■申込期間
  令和3年11月26日(金曜日)から令和4年1月6日(木曜日)まで


■助成の中止基準
  次の場合、本事業を中止しますので、予めご了承ください。
  なお、中止を決定した場合は、ホームページに掲載するとともに、申請者又は当選者あてに大阪市行政オンラインシステムからお知らせします。
  ・緊急事態宣言が発出された場合
  ・まん延防止等重点措置に基づき府民に対し、不要不急の移動や都道府県を跨ぐ移動制限が要請された場合
  ・その他、本企画の実施が困難な状況が生じた場合
  ※新型コロナウイルス感染症拡大による事業中止時のフェリー乗船料にかかるキャンセル料は免除となります。
   ただし、乗船をキャンセルされる場合は、フェリー各社で定める手続きにより必ず各自で乗船予約のキャンセル手続きをお願いします。(キャンセル手続きがない場合、キャンセル料が発生しますので、ご注意ください。)

■その他
  ・当選者は当権利を他の方へ譲渡することはできません。
  ・当選された方々の個人情報については、目的の範囲内でフェリー会社へ提供させていただきます。
    個人情報の目的外利用及びフェリー会社以外の第三社に個人情報を提供することは一切ありません。
   なお、  本事業が終了した時点で皆様からいただいた個人情報は適正に消去または廃棄いたします。
    ・ クーポンを紛失した場合、再発行はできませんのでご注意ください。
  ・乗船当日にクーポンを忘れた場合は、助成できません。(後日精算不可)
  ・体調が悪い場合の乗船はお控えください。


 国連では、2030年までの開発目標として「持続可能な開発目標(SDGs)」が2015年9月に策定されました。 大阪府では、SDGsの推進を図り、SDGs先進都市をめざしており、本取組みは、SDGsに掲げる17のゴールのうち以下のゴールの達成に寄与するものです。

SDGs8SDGs

関連ホームページ

「大阪みなと」フェリー体験クルーズ ホームページ

 

大阪市行政オンラインシステム

資料提供ID

43056

ここまで本文です。