富田林市金剛地区においてスマートシティの実現に向けた取組がスタートします!

大阪スマートシティパートナーズフォーラム「高齢者にやさしいまちづくり」分野における第1期プロジェクト

代表連絡先 スマートシティ戦略部  戦略推進室地域戦略推進課  事業推進グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9095
メールアドレス:smart-jigyosuishin@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2021年11月22日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府、府内43市町村、企業、シビックテック、大学などが、“大阪モデル”のスマートシティ実現のために設立した「大阪スマートシティパートナーズフォーラム」では、市町村が抱える地域・社会課題の解決に向け、コーディネーター企業等を中心に、プロジェクトを進めています。

 このたび、富田林市金剛地区において「高齢者にやさしいまちづくり」分野における第1期プロジェクトとして、プロジェクトコーディネーターである三井住友海上保険株式会社が、スマートフォンアプリなどICT技術を活用し、高齢者等が身近な地域で、地元の新鮮野菜や様々なメニューによる「食」の提供を受けられる実証に取り組むことになりましたのでお知らせします。本取り組みにより、高齢者の買い物支援をはじめ、外出の促進による健康づくり、交流機会の創出等を図ってまいります。

 【プロジェクトの概要】
1 野菜の無人販売所の設置※1
特徴 アプリ活用で農産物の予約やキャッシュレス決済など野菜の生産者と消費者をつなぐ
日程 令和3年11月24日(水曜日)からスタート 毎週水曜日・木曜日
場所 ∞Kon Room(金剛連絡所北側)
企業 Yacyber(ヤサイバー)株式会社

2 キッチンカー等の出店※2
特徴 アプリ活用でリアル情報の入手やキャッシュレス決済など新しいスタイルの「食」を移動販売で提供
日程 令和3年度12月14日(火曜日)からスタート 毎週火曜日
場所 金剛団地第2集会所(久野喜台二丁目)前広場
企業 株式会社Mellow(メロウ)

3 スマートフォン活用講座等
特徴 スマホやアプリの活用講座等によるデジタルデバイド対策及びスマホに関連した交流の場を提供
日程 令和4年1月以降 3回程度
場所 わっくcafe(金剛銀座商店街)

<参考>
※1 野菜の無人販売所の概要                           
野菜の無人販売所の概要

※2 キッチンカー等の出店の概要
キッチンカー等の出店の概要

関連ホームページ

富田林市金剛地区の実証に関するホームページ

 

大阪スマートシティパートナーズフォーラム

添付資料

〔概要〕富田林市金剛地区のスマートシティに向けた取組プレスリリース (Wordファイル、1606KB)

 

〔概要〕富田林市金剛地区のスマートシティに向けた取組プレスリリース (Pdfファイル、907KB)

資料提供ID

42970

ここまで本文です。