令和3年度 関西広域応援訓練(実動訓練)の実施について

代表連絡先 政策企画部  危機管理室防災企画課  計画推進グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-2123
メールアドレス:kikikanri-15@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2021年11月8日

提供時間

14時0分

内容

大阪府が構成団体である関西広域連合では、大規模広域災害時における関西広域連合、構成団体及び連携県の応援・受援にかかる活動内容や手順の確認と課題の抽出を行うとともに、関係機関との連携強化等を図ることを目的とした標記の訓練を実施しますのでお知らせします。

 

1 日時  令和3年11月26日(金曜日) 13時00分から16時30分(予定)

 

2 訓練参加機関

・関西広域連合

・同構成団体・連携県

(滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、徳島県、京都市、大阪市、堺市、神戸市、福井県、三重県、鳥取県)

・関西災害時物資供給協議会メンバー(トラック協会、倉庫協会、民間事業者等) ほか

 

3 場所  兵庫県立三木総合防災公園 陸上競技場

 

4 訓練概要

(1)被害想定

直下型地震により、兵庫県(淡路島)、徳島県を中心に関西圏域に被害が発生。

 

(2)主な内容

・被害の大きかった徳島県から要請を受け、三木総合防災公園に0次物資拠点を開設

・物資拠点への構成団体及び他ブロックからの物資搬入

・物資仕分け後、徳島県の2次物資拠点への物資輸送を行うが、鳴門大橋の損壊により一時的に淡路島への物資輸送を実施

 

5 その他

12月5日(日曜日)に近畿府県合同防災訓練(メイン会場:淡路島)において、デモンストレーション中心の実動訓練を行う予定です。

※感染防止対策徹底の観点から、一般傍聴は行いません。

関連ホームページ

関西広域連合ホームページ

資料提供ID

42908

ここまで本文です。