戦没者遺骨のDNA鑑定の対象地域の拡大について

代表連絡先 福祉部  地域福祉推進室社会援護課  恩給援護グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-6662
メールアドレス:shakaiengo-g05@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2021年10月25日

提供時間

14時0分

内容

 厚生労働省において、遺留品等の手掛かり情報からご遺族が推定できる場合には、ご遺族からの申請に基づいて戦没者遺骨とのDNA鑑定を行い、親族関係が判明した場合、ご遺骨をご遺族に返還しています。
  平成29年度より沖縄県、令和2年4月からは硫黄島及びキリバス共和国ギルバート諸島タラワ環礁で収容された、遺留品等の手掛かり情報のない戦没者遺骨について公募によりDNA鑑定を実施しておりましたが、この度、対象地域をこれらの地域以外にも拡大して実施することとし、令和3年10月1日から、ご遺族と思われる方からの申請を受け付けています。(引き続き、沖縄、硫黄島及びタラワ環礁のご遺骨についても、申請を受け付けております。)

〇申込方法

  DNA鑑定申請書に必要事項を記載のうえ、下記あてメール、ファクシミリまたは郵送で提出

 ・メール先:dnakantei@mhlw.go.jp

 ・ファクシミリ先:03−3595−2229

 ・郵送先:〒100−8916

        東京都千代田区霞が関1−2−2

        厚生労働省 社会・援護局 事業課 鑑定調整室

        (電話番号:03−3595−2229)

※申請書につきましては、厚生労働省へ請求または同省ホームページからダウンロードください。

〇費用負担

  DNA鑑定料は全額国負担(ただし、申請者の提出時の郵送料は自己負担)

 なお、詳細につきましては、添付資料又は関連ホームページをご参照願います。

関連ホームページ

戦没者遺骨のDNA鑑定の実施について

 

遺留品等の手掛かり情報がない戦没者遺骨の身元特定のためのDNA鑑定にかかる対象地域の拡大について

添付資料

DNA鑑定対象地域拡大お知らせ用リーフレット (Pdfファイル、263KB)

資料提供ID

42816

ここまで本文です。