第2回大阪高次脳機能障がいリハビリテーション講習会

あらたな気づきがここにある

代表連絡先 福祉部  障がい福祉室地域生活支援課  地域生活推進グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-6671
メールアドレス:chiikiseikatsu@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2021年10月22日

提供時間

14時0分

内容

 第2回大阪高次脳機能障がいリハビリテーション講習会を、以下のとおり開催しますので、お知らせします。

 高次脳機能障がいは、事故や病気で脳を損傷したことで記憶障がい、注意障がい、遂行機能障がい、社会的行動障がいなどの認知面および感情や行動などに生じる障がいで、誰にでも起こりうるものです。

 2回目となる今回は、ウェブで開催いたします。申し込みされた方はスマホやパソコンがあれば、どこでも見ることができます。また、大阪市立工芸高等学校の生徒さんに御協力いただき、講習会のチラシやポスター、ポストカードに加え、参加者へプレゼントするグッズをデザインいただきました。申し込みされた方の先着600名に、グッズ(エコバッグ、缶バッジ、マスクシール)をプレゼントします。是非ご参加ください。
講習会チラシ、グッズ

【開催概要】
1 目的
  多くの方に当事者や家族の思い、生活上の工夫等について知っていただき、高次脳機能障がいについての理解を深め、啓発を図ることが目的です。
 
2 日時及び方法
  大阪高次脳機能障がいリハビリテーション講習会用のYouTubeチャンネル
  YouTube限定公開(事前申込制)令和3年12月11日(土曜日)から13日(月曜日)
  ※申込みされた方に視聴アドレスをお送りします。配信時間内であれば、何度でも閲覧可能です。
 
3 内容
(1) 本編(45分)
  症状や当事者・家族の体験談、高次脳機能障がいのある方が受けられる制度や支援などについて、これまで高次脳機能障がいを知らなかった方でもわかりやすく学ぶことができます。指人形を用いた高次脳機能障がいあるあるの寸劇などもあります。
(2)特別編(15分から20分)
  さらに深く学びたい方には、症状や制度のより詳しい内容や府内当事者・家族会の情報が特別編(15分から20分の動画)として用意されています。また、大阪市立工芸高等学校の卒業生や生徒のみなさんが作成してくださったキャラクターデザイン等の紹介動画もあります。

4 申込み方法
  下記申込み入力ページ(大阪府インターネット申請・申込システム)よりお申込みください。
  また、関連ホームページ「大阪府高次脳機能障がい相談支援センター」のホームページからも申込み入力ページへすすむことができます。 
  お申し込み締切:令和3年12月3日(金曜日)
 
5 問い合わせ先
  大阪府障がい者自立相談支援センター 身体障がい者支援課
  電話番号 06-6692-5262 ファクシミリ番号 06-6692-5340

関連ホームページ

申込み入力ページ(大阪府インターネット申請・申込システム)

 

大阪府高次脳機能障がい相談支援センター(大阪府高次脳機能障がい支援拠点機関相談部門)

添付資料

第2回大阪高次脳機能障がいリハビリテーション講習会ちらし (Pdfファイル、1551KB)

 

第2回大阪高次脳機能障がいリハビリテーション講習会次第(音声再生用) (Wordファイル、16KB)

資料提供ID

42665

ここまで本文です。