大阪府立江之子島文化芸術創造センター指定管理候補者の選定結果について

代表連絡先 府民文化部  文化・スポーツ室文化課  文化創造グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9305
メールアドレス:bunka@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2021年11月15日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府では、大阪府立江之子島文化芸術創造センター(以下「センター」という)における令和4年度から令和8年度までの指定管理者を選定するため、公募を行いました。
 このたび、「大阪府立江之子島文化芸術創造センター指定管理者選定委員会」の選定結果を受けて、以下のとおり決定しましたのでお知らせします。
  今後、大阪府議会の議決を経て、指定管理者として指定する予定です。


1.申請団体数 3団体(以下、申込順)
   小学館集英社プロダクション・鹿島建物総合管理共同体
   トライアウト+ケイ・ファクトリーグループ
   enoco文化創造プロジェクト              


2.指定管理候補者 
   enoco文化創造プロジェクト
   (構成員)代表者 吉本興業株式会社
                      株式会社よしもとデベロップメンツ
                          株式会社博報堂


3.審査結果の概要
  (1)選定理由及び講評
      指定管理候補者は、センターの設置目的を理解した上で、運営目標である「現代美術の振興」、「交流・活動・協働機会の創出」、「次世代への継承・発展」に基づいた具体的な事業計画を提案している。
          指定期間開始後は、センター設立の背景やこれまでの実績を踏まえたセンター独自の事業活動や予算執行が行えるよう、管理運営業務を着実に遂行されたい。
    (2)点数(100点満点)
     指定管理候補者 76.4点(提案金額 311,000千円)
      ※点数の内訳、各委員の点数は、添付資料をご覧ください。


4.公募の経緯
   ・募集要項の配付期間 令和3年8月18日(水曜日)から令和3年10月18日(月曜日)まで
   ・現地説明会・施設案内 令和3年9月3日(金曜日)
   ・申請書の受付期間 令和3年10月13日(水曜日)から10月18日(月曜日)まで

5.選定委員会開催概要
  (1)選定委員会委員(五十音順、敬称略)   

氏 名職 名備考
木ノ下 智恵子大阪大学21世紀懐徳堂 准教授委員長
坂上  恵美子坂上恵美子公認会計士事務所 公認会計士・税理士 
田村  香月子関西大学商学部 准教授 
土屋  隆英

京都市京セラ美術館 事業企画推進室 事業企画グループ 展覧会プログラムディレクター 

 
吉原  裕樹大槻・吉原法律事務所 弁護士 

          
    (2)委員選任の考え方
        収支計画や安定的な経営基盤、管理運営に係る法的課題、文化施策の推進、利用者の視点等からさまざまな意見を聴取するため、公認会計士、弁護士及び経済界・経営分野から各1人、文化事業、文化系施設等の管理運営に携わる専門分野から学識経験者を各1人選任した。

    (3)審査の経緯  
        令和3年8月4日(水曜日)第1回指定管理者選定委員会
        (委員長の選出、募集要項及び審査基準の審議等)
        令和3年11月4日(木曜日)第2回指定管理者選定委員会
        (申請者によるプレゼンテーション、最優先交渉権者及び次点者の選定等) 

 

 なお、審査結果の詳細については、添付資料「大阪府立江之子島文化芸術創造センター指定管理候補者の選定結果について」をご覧ください。   

 

関連ホームページ

大阪府立江之子島文化芸術創造センター指定管理候補者の選定結果について

 

大阪府立江之子島文化芸術創造センターホームページ

添付資料

大阪府立江之子島文化芸術創造センター指定管理候補者の選定結果について (Wordファイル、29KB)

 

大阪府立江之子島文化芸術創造センター指定管理候補者の選定結果について (Pdfファイル、206KB)

資料提供ID

42567

ここまで本文です。