日本アイ・ビー・エム株式会社の就職に向けたDX(IT)トレーニングを無償で受けていただけます!

〜OSAKA若者リ・スキリング・パートナーズに日本アイ・ビー・エム株式会社が参画します〜

代表連絡先 商工労働部  雇用推進室就業促進課  就業支援グループ
ダイヤルイン番号:06-6360-9070
メールアドレス:dx-syusyokushien@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2021年10月1日

提供時間

14時0分

内容

大阪府では、コロナ禍で雇用情勢が悪化するなか、第二の就職氷河期を生まないための取組として、就職をめざす若者を対象に、IT企業等と「OSAKA若者リ・スキリング・パートナーズ」を構築し、DX(IT)兼務人材(※1)として必要な知識やスキルの習得支援を無償で提供しています。
 このたび、新たに「OSAKA若者リ・スキリング・パートナーズ」(※2)に日本アイ・ビー・エム株式会社の参画が決定し、DX(IT)スキル習得のためのトレーニングを以下のとおり実施することになりました。
 トレーニング内容の詳細、参加申込みについては、関連ホームページ「にであう」からご確認ください。

1.研修開始日  令和3年10月1日(金曜日)から
2.研修概要   求職者向けオンライン学習プラットフォーム「SkillsBuild」において
           以下の研修を無償提供。
            ・ビジネス・社会人基礎コース
            ・デジタル基礎コース(ITパスポート等の資格取得のための学習内容を含む)
            ・IT専門知識コース
            ・職種別コース(カスタマーサービス、Webデベロッパー、データ・アナリスト、
                      サイバーセキュリティなど)
3.受講方法  オンラインによる動画視聴(関連ホームページ「にであう」から受講ください。)
          日本アイ・ビー・エム株式会社社員との双方向の体験型学習も実施予定。

※1・DX(デジタルトランスフォーメーション)…企業がビジネス環境の激しい変化に対応し、
   データとデジタル技術を活用して、顧客や社会のニーズを基に、製品やサービス、ビ
   ジネスモデルを変革するとともに、業務そのものや、組織、プロセス、企業文化・風土
   を変革し、競争上の優位性を確立すること。
   (「デジタルトランスフォーメーションを推進するためのガイドライン」(平成30年12月
   経済産業省)による定義)
   ・DX(IT)兼務人材…DX(IT)と営業や総務人事等、他の業務を兼務する人材
※2リ・スキリング(Re-skilling)…職業能力再開発

◆お問合せ先
 OSAKAしごとフィールド『コロナ禍での就職活動を応援する特別相談窓口』
 電話番号:06-6232-8580(平日午前9時から午後6時まで)

関連ホームページ

大阪府緊急雇用対策特設ホームページ「にであう」

資料提供ID

42470

ここまで本文です。