【毎月開催!】公民連携による「テレワークセミナー」

第6回 テレワークにおける評価制度や費用負担について、特定社会保険労務士・税理士がわかりやすく解説

代表連絡先 商工労働部  雇用推進室労働環境課  相談グループ
ダイヤルイン番号:06-6946-2600
メールアドレス:rodokankyo-g06@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2021年9月30日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府では、テレワークの導入から定着までを総合的にサポートするために、令和2年10月より「大阪府テレワークサポートデスク」を開設しています。
  本デスクでは、企業や働く皆様からのテレワークに関するご相談をお受けしていますが、テレワークに関する理解をより深めていただけるよう、民間事業者や社会保険労務士等の専門家を講師に招き、5月より毎月、テレワークに関する基礎知識の説明や、企業における取組み事例の紹介等を内容とするセミナーを開催しています。
 第6回となる今回は、大阪働き方改革推進支援・賃金相談センターの特定社会保険労務士・税理士 高田 智嗣氏から、「テレワークにおける評価制度・費用負担」について解説していただきます。
  セミナー冒頭で、テレワークの概要についてもお話いただきますので、この回から参加いただいてもわかる内容となっております。ぜひご参加ください。
 
 【第6回セミナー概要】

 1 日時       令和3年10月18日(月曜日)午後2時から午後3時30分まで

 2 開催方法   (1)会場での開催
             エル・おおさか南館4階 A会議室(大阪市中央区石町2−5−3)

           (2)オンラインによる開催
             Cisco Webex Meetings使用

 3  対象      府内中小企業事業者、人事労務担当者、その他関心のある方 
                       (1)会場での開催 20名、(2)オンラインによる開催30名 (※いずれも先着順)

 4 申込み期間  令和3年9月30日(木曜日)から10月14日(木曜日)まで

 5 参加費     無料 

 6 講師      大阪働き方改革推進支援・賃金相談センター(厚生労働省委託事業)
                         特定社会保険労務士・税理士 高田 智嗣氏

 7 内容      
 労務管理のプロである特定社会保険労務士に、以下の内容を解説していただきます。

  (1)テレワークの概要
  (2)評価制度について
  (3)費用負担について
  (4)質疑応答
     
 8 申込み    
  関連ホームページ「インターネット申込み」よりお申込みください。  
   当日のオンライン配信のリンク先等の詳細については、別途メールでご連絡いたします。         

 ※ 特記事項
    ・新型コロナウイルス感染症の感染状況によっては、会場での開催が中止となる場合がありますので、予めご了承ください。   
      ・著作権、肖像権等の管理の都合上、録音・録画行為はご遠慮ください。      
      ・お手持ちの端末及び通信環境については、事前にご確認ください。 
    ・会場での開催につきましては、感染症対策を十分に講じた上で実施します。 


【参考:大阪府テレワークサポートデスク】  
 大阪府テレワークサポートデスクでは、企業・労働者のワンストップ窓口として、テレワークに関するお悩みをサポートしています。労務管理等に関するソフト面、環境整備等に関するハード面、テレワークによる不安等のメンタル面のご相談をお受けしております。
  相談は、電話、面談、オンラインで実施中です。ぜひお気軽にご相談ください。
 (なお、緊急事態宣言中は、電話、オンラインのみの相談となります。)

 (連絡先) 大阪府商工労働部雇用推進室労働環境課(相談グループ)内

    電話番号            06-6946-2608     
         オンライン相談予約           
         https://viewer.kintoneapp.com/public/1e4967824dce9a4e7389edadecf392c1#/

 

関連ホームページ

インターネット申込み

 

労働関係のセミナー・イベント開催スケジュール

 

大阪府テレワークサポートデスク

資料提供ID

42334

ここまで本文です。