大阪府立東住吉支援学校における天井ボードの落下について

代表連絡先 教育庁  施設財務課  施設管理グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-9385
メールアドレス:shisetsukanri@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2021年8月31日

提供時間

14時0分

内容

1 概要

 令和3年8月30日(月曜日)午後6時頃、府立東住吉支援学校の普通教室棟2階にある教室の中央窓際の天井ボード3片(石膏、最大30cm、約300g)が畳部分に落下しました。教室内には担任教諭が一人いましたが、怪我はありませんでした。

 本事案は、同校において7月5日に雨漏りにより天井ボードが落下した教室と同じですが、今回は雨漏りの形跡がなく、現在落下原因を調査しています。

 なお、学校は本日臨時休校し、施設の緊急点検を行います。

  

 ○前回(7月5日)の対策

  ・落下した天井ボードの張替え

  ・落下箇所周辺(3m四方)に補強材の取り付け

  ・当該教室屋上の簡易防水補修

 

 ○学校の概要

  ・知肢併置校(小学部・中学部・高等部)

  ・生徒397名

   (知的障がい331名 肢体不自由66名)

  ・普通教室棟 昭和49年建築 築47年

  

2 対応

 同校にある全教室の天井を目視及び打診等により点検し、補強や取り替え等が必要な箇所について、直ちに改修を行います。

添付資料

写真 (Pdfファイル、420KB)

資料提供ID

42329

ここまで本文です。