令和3年度大阪ATCこどもエコクラブ交流会を開催します

環境学習活動に取り組むこどもたちの交流を促進します。

代表連絡先 環境農林水産部  エネルギー政策課  環境戦略グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9319
メールアドレス:eneseisaku-02@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2021年8月25日

提供時間

14時0分

内容

大阪府では、子どもたちの活発な環境学習活動を促すために、こどもエコクラブ地方事務局として、府内のこどもエコクラブ(※)の活動を推進しています。
 このたび、府域で環境活動を実践している子どもたちを対象に、活動内容の紹介を通じて相互の交流を深め、活動を一層促進することを目的として、「大阪ATCエコクラブ交流会」を開催しますので、お知らせします。
 今回は、万博を契機として、これからの環境活動について考える意見交換セッションも予定しています。ぜひ、ご参加ください。
 
※ こどもエコクラブ:幼児(3歳)から高校生までなら誰でも参加できる環境活動のクラブで、こどもエコクラブ全国事務局(公益財団法人日本環境協会)に登録された団体です。府内には42団体あり、1000人を超える子どもたちが参加しています。
 
   
1 日時:令和3年11月14日(日曜日) 13時から15時30分まで (受付は12時30分から)
 
2 会場:おおさかATCグリーンエコプラザ(大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATC ITM棟11階)
  (※オンラインによる参加も可能です。詳しくは開催要領を参照ください。)
 
3 対象:(1)大阪府域等のこどもエコクラブ
          (2)環境活動を実施しているこどもの団体
 
4 主催:おおさかATCグリーンエコプラザ、公益財団法人日本環境協会(こどもエコクラブ全国事務局)、大阪府
 
5 後援:公益社団法人2025年日本国際博覧会協会
 
6 実施内容:
<第一部:活動報告セッション>
 各こどもエコクラブ等の発表資料を一斉に展示し、相互に取材しあって、交流を深めます。
 (1)発表 自分たちの発表資料を他のクラブに発表して、活動を知ってもらう。
 (2)取材 自分たち以外の発表を取材に行き、自分たちの活動の参考にする。
 
<第二部:全体セッション>
 他の団体を取材した結果を踏まえ、これから自分たちの活動をどのように展開していくかについて考え、意見交換します。今回は、2025年大阪・関西万博をきっかけとして、子ども世代から未来の環境に向けて考え、思いを発信する趣旨で意見交換を行います。
  
7 参加費:無料
 
8 申込方法:添付の参加申込書に記入の上、メールまたはファクシミリにてお申込みください。(受付期間10月25日(月曜日)まで)
<府内のこどもエコクラブの申込先>
 こどもエコクラブ大阪地方事務局(大阪府 環境農林水産部 エネルギー政策課 環境戦略グループ)
 メールアドレス eneseisaku-02@gbox.pref.osaka.lg.jp  ファクシミリ番号 06-6210-9259
 
9 注意事項:新型コロナウイルス感染症の感染状況によっては、実施方法の変更の可能性があります。最新情報は関連ホームページをご確認ください。
          
                
 国連では、2030年までの国際目標として「持続可能な開発目標(SDGs)」が2015年9月に策定されました。
本イベントは、SDGsに掲げる17のゴールのうち以下のゴールの達成に寄与するものです。
 
4671112
13141517
大阪府では、「SDGs未来都市」として、SDGsの推進を図ってまいります。
 

関連ホームページ

令和3年度大阪ATCこどもエコクラブ交流会

添付資料

開催要領 (Wordファイル、33KB)

 

開催要領 (Pdfファイル、121KB)

 

参加申込書 (Wordファイル、22KB)

 

参加申込書 (Pdfファイル、137KB)

資料提供ID

42192

ここまで本文です。