豊中市で「遠隔対話ロボットによるイベントでの来場者案内」の実証を実施します。

「大阪スマートシティパートナーズフォーラム」のプラットフォームを活用した府内市町村での取組

代表連絡先 スマートシティ戦略部  戦略推進室戦略企画課  企画推進グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9094
メールアドレス:smartcity-partners@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2021年8月30日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府と企業、シビックテック、市町村等で構成する「大阪スマートシティパートナーズフォーラム」では、地域課題を抱える市町村と企業・団体が共同してソリューションやサービスの実証・実装を進め、課題解決につなげる取組を推進しています。
 
 このたび、本フォーラム会員である株式会社サイバーエージェントより、同社研究開発組織「AI Lab」と大阪大学大学院基礎工学研究科の共同研究講座が行っている遠隔対話ロボットの実証実験に関する提案があり、本フォーラムを通じて豊中市が実証フィールドを提供することとなりましたのでお知らせします。
 
 本実証実験では、豊中市の都市景観表彰事業「豊中市都市デザイン賞・豊中まちなみ市民賞」 の展示場所に、1名の案内スタッフが操作する遠隔対話ロボット5体を設置し、投票方法の案内、撮影スポットの説明等を行うことで来場者とのコミュニケーション活性化に寄与するかを検証します。
 
 ※以下の豊中市及び株式会社サイバーエージェントのプレスリリースも併せてご参照ください。

<実験概要>
(1) 日時 2021年9月14日(火曜日)から2021年9月16日(木曜日)まで
(2) 場所 豊中市役所第二庁舎 1階ロビー(豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第二庁舎)
(3) 内容  「豊中市都市デザイン賞・豊中まちなみ市民賞」の投票会場での複数の遠隔対話ロボットによる来場者案内
 
<参考:遠隔対話ロボットイメージ>
image
(C)Vstone Co.,Ltd.All rights reserved

関連ホームページ

豊中市 プレスリリース

 

株式会社サイバーエージェント プレスリリース

 

大阪スマートシティパートナーズフォーラム

資料提供ID

42187

ここまで本文です。