個人情報を記載した書類の紛失について

代表連絡先 健康医療部  生活衛生室薬務課  製造審査グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-6305
メールアドレス:yakumu-g35@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2021年8月17日

提供時間

14時0分

内容

 

  薬務課において、個人情報が記載された「高度管理医療機器等販売業許可更新申請書」(以下「申請書」という。)を紛失するという事案が発生いたしました。
  このような事案が生じましたことをお詫びいたしますとともに、今後、再発防止に取り組んでまいります。


 1. 申請書に記載されていた個人情報
   申請者A株式会社(以下、「A社」という。)の担当者名


 2. 経過
〇令和3年6月28日(月曜日)
  府保健所において、A社より申請書を受理。

〇同年7月1日(木曜日)
   府保健所から薬務課へ、逓送便により申請書が到着。申請書を担当者ごとに仕分ける職員(以下「仕分け担当職員」という。)が、到着記録に記載後、申請業務担当職員の書類保管バッグに本申請書を入れた。 
*書類紛失を防ぐため、担当グループにおいては、申請業務担当職員ごとに書類保管バッグを設置している。
*申請業務担当職員は仕分け担当職員から書類を受取り、受付記録に申請状況を記載することとなっている。

〇同年8月5日(木曜日)
  府保健所から薬務課へ、申請書の処理状況に関する進捗確認があり、到着記録、受付記録及び書類保管バッグを確認したところ申請書が所在不明であることが判明。 (受付記録には、記載なし。)
  直ちに、課内の関連場所を捜索するが発見できなかった。

〇同年8月11日(水曜日)
  薬務課職員がA社を訪問し、説明及び謝罪を行い、了承を得た。


 3.原因
・ 通常、府保健所から到着した申請書類は仕分け担当職員が到着記録に記載後、申請業務担当職員へ手渡しすることになっているが、今回は申請業務担当職員が不在であったため、書類保管バッグに入れたまま、直接手渡しが行われなかった。


4.再発防止策
・ 今後は申請業務担当職員が不在時の書類の保管場所を定める。また、到着記録に書類の授受記録を残し、仕分け担当職員と申請業務担当職員による受取り確認を徹底する。
・ 職員に対して、研修を通じて個人情報保護の重要性を再認識させ、個人情報の適正な取扱いを更に徹底する。

資料提供ID

42140

ここまで本文です。