建築物防災週間(8月30日から9月5日まで)の実施について

建築物の防災対策の推進に取り組みます!

代表連絡先 建築部  建築指導室建築安全課  監察・指導グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9729
メールアドレス:kenchikushido-g10@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2021年8月27日

提供時間

14時0分

内容

 令和3年8月30日(月曜日)から令和3年9月5日(日曜日)まで、建築物防災週間を実施します。

 国土交通省が定めた建築物防災週間は、広く一般の方々を対象として、建築物に関する防災知識の普及と啓発を目的に、昭和35年以降実施されています。

このたび、大阪府では建築物防災週間の取組みの一環として、一般財団法人大阪建築防災センターによる防災講演会の開催を実施します。


  【実施内容】

1. 建築物防災に関する講演会

 ・日時:令和3年9月6日(月曜日)午後2時から午後4時まで

 ・場所:建設交流館 8階 グリーンホール(大阪市西区立売堀2−1−2)

 ・内容:【講演】テーマ 『「避難スイッチ」と「セカンドベスト」で考える豪雨災害に対する備え』

     〔講師〕京都大学防災研究所 巨大災害研究センター 教授 矢守 克也 氏

 ・申込方法:一般財団法人大阪建築防災センターホームページ内の講演会申込みフォームより申込み

  (電話番号:06−6942−0190)(受付時間:平日午前9時から午後5時)

 ・定員:120名(定員になり次第、締め切らせていただきます)

 ・後援:大阪府、大阪市、豊中市、堺市、東大阪市、吹田市、高槻市、守口市、枚方市、八尾市、

            寝屋川市、茨木市、岸和田市、箕面市、門真市、池田市、和泉市、羽曳野市

 ・協賛:建築物防災推進協議会

 ※講演会当日は、下記新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた対策徹底へのご協力をお願いします。

  ・検温の実施

  ・手指の消毒

  ・マスク着用

  ・一席おきに間隔を開けての着席

  ・大阪コロナ追跡システムの登録


 なお、大阪府では建築物防災週間の取組みとは別に、近年激化する地震や大規模台風などの自然災害による建築物やブロック塀の被害状況を踏まえた、耐震診断・改修や建築防災に関する相談窓口を設け、それらの安全性確保に向けた啓発や補助等の支援、指導等に取り組んでいます。

詳細は、下記ホームページをご参照ください。

関連ホームページ

一般財団法人大阪建築防災センター

 

住宅・建築物等の耐震化

 

ブロック塀等の安全確保事業

資料提供ID

42052

ここまで本文です。