「大阪共創ビジネスプログラム(OCBP)」ハンズオン支援企業を募集します!

代表連絡先 商工労働部  中小企業支援室商業・サービス産業課  新事業創造グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9492
メールアドレス:shinjigyo@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2021年7月12日

提供時間

14時0分

内容

  大阪においては、関係機関連携のもと、中小企業の新たなビジネスの創出支援に取り組んでいます。その中で公益財団法人大阪産業局では、大阪共創ビジネスプログラム(OCBP)を実施しています。

  このたび、本プログラムの一環として、共創による事業創造に実績のある経験豊富なメンターが、自社単独では参入が困難な分野に関する情報や幅広いネットワークなどを提供し、外部資源の活用による新規事業創出を促す「ハンズオン支援」を実施します。

  大変貴重な機会となりますので、新規事業創出に一歩踏み出そうとお考えの企業はぜひご応募ください。

<ハンズオン支援について>
1 内容
  事業創造のノウハウを持つ経験豊富なメンターが個別に伴走支援を実施します。
  事業のコンセプト設計や方向性の明確化、必要な経営資源を持つ外部機関とのマッチングサポート、顧客視点の取り込み支援など、単独では困難な新規事業創出を強力にサポートします。

2 スケジュール

 ・応募締切

 令和3年9月7日(火曜日)必着

 ・面談審査

 令和3年9月21日(火曜日)、9月22日(水曜日)、24日(金曜日)のいずれか

 ・結果通知

 令和3年9月28日(火曜日)

 ・ハンズオン支援期間

 令和3年10月から令和4年3月末まで

3 応募資格
  新たな領域の参入や新価値創出に挑む中小企業(※)で、府内に事業所を置く者
  ※中小企業は、中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条に定める中小企業者を指し、NPO法人、社団法人、医療法人、士業法人等は対象外となります。

4 支援企業数
  3社程度

5 選定方法
  応募書類をもとに、事業アイデア等のインパクト・新規性・事業創出に対する熱意等を基準として、総合的に審査・選定を実施します。

6 参加費
  無料

7 申込み方法
  下記関連ホームページ内にある、ハンズオン支援申込みリンクからお申込みください。

8 主催
  公益財団法人大阪産業局

9 協力
  大阪商工会議所
  都心型オープンイノベーション拠点「Xport」

【本件に関する問い合わせ先】

公益財団法人大阪産業局 企業支援事業部

担当:江口、山内、川渕

電話番号:06-6264-9920

メールアドレス:ocbp@obda.or.jp

関連ホームページ

「大阪共創ビジネスプログラム(OCBP)」ホームページ

資料提供ID

41806

ここまで本文です。