「ドーンセンターにおける困難・課題を抱える女性に対する支援事業」の開始について

代表連絡先 府民文化部  男女参画・府民協働課  男女共同参画グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9321
メールアドレス:danjo-fumin@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2021年7月7日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府では、コロナ禍において困難・課題を抱える女性に対する支援を充実・強化するため、国の地域女性活躍推進交付金(つながりサポート型)を活用し、大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)において、以下のとおり新たな支援事業を開始します。
 ひとりで悩まず、ドーンセンターに来館いただき、気軽にご相談ください。

     

1 事業内容

 (1)情報・相談室の設置(事前予約不要・利用料無料)
   カウンセラーが、悩みや不安をお聞きするとともに、困難・課題の解決につなげるための情報提供や、専門の相談窓口等の紹介を行うなど、適切なアドバイスを行います。
 (2)交流の場づくり(事前予約不要・参加費無料)
   カウンセラーのコーディネートのもと、同じ悩みや不安を抱える方同士が交流できる場を設置します。
 (3)生活用品等の提供
   支援スタッフが、必要に応じて、就職面接用のスーツ等の衣類や、化粧品・生理用品等の生活用品を提供します。
   ※生活用品等については、府と包括連携協定を締結している民間企業や、本事業の趣旨に賛同いただいた団体等からの協賛品を提供

   【参考】:協賛企業・団体(50音順)令和3年7月7日現在
       イケア・ジャパン株式会社IKEA鶴浜、大阪いずみ市民生活協同組合、生活協同組合おおさかパルコープ、
       大阪府生活協同組合連合会、一般財団法人大阪府男女共同参画推進財団、かえるぐみ、
       株式会社コンシェルジュ、グンゼ株式会社、小林製薬株式会社、株式会社サクラマチ、株式会社マザーネット

       
2 事業期間

  令和3年7月14日(水曜日)から令和4年3月31日(木曜日)まで
  ※平日の月曜日・年末年始を除く

     
3 開設時間

  火曜日から金曜日:午後1時から午後6時
  土曜日、日曜日、祝日:午前10時から午後6時 

   
4 実施場所

  大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)2階
  (大阪市中央区大手前1−3−49)

     

5 問合せ先 

  受託事業者:ドーンセンター指定管理者(ドーン事業共同体)
  電話:06−6910−8500

     

6 その他

  SNSによる女性相談も、毎週第2・第3火曜日と第1・第4土曜日に実施していますので、ぜひご利用ください。
  ※詳細は、関連ホームページで「SNS相談事業」をご覧ください。

    

SDGsロゴ1SDGsロゴジェンダー平等SDGsロゴ17パートナーシップ

大阪府では、SDGsの推進を図り、SDGs先進都市をめざしています。女性活躍推進の取組を通じて、SDGsに掲げる17のゴールのうち、「5 ジェンダー平等を実現しよう」及び「17パートナーシップで目標を達成しよう」のゴール達成に寄与するものです。

関連ホームページ

男女共同参画に関するトピックス

 

女性のためのSNS相談事業

添付資料

チラシ (Pdfファイル、624KB)

資料提供ID

41797

ここまで本文です。