令和3年度蚊媒介感染症に係る媒介蚊サーベイランスの実施について

代表連絡先 健康医療部  保健医療室感染症対策企画課  個別事象対応グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-9156
メールアドレス:kansenshotaisaku-g03@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2021年6月22日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府では、蚊媒介感染症のうち、重点的に対策を講じる必要があるウエストナイル熱、デング熱、ジカウイルス感染症、チクングニア熱及び日本脳炎について、感染症のまん延防止を図るため、ウイルスを媒介する可能性のある蚊の実態調査並びにウイルス保有調査を実施しています。
 今年度の調査は、府内12か所にて、令和3年6月29日(火曜日)から開始し、同年10月6日(水曜日)まで実施する予定です。
  結果については、以下のとおり大阪府ホームページで公表します。

【サーベイランスの日程】

捕獲期間6月29日から6月30日7月27日から7月28日8月24日から8月25日9月21日から9月22日
結果公表日7月14日8月11日9月8日10月6日

 
【サーベイランスの概要】
・実施場所:池田市、茨木市、守口市、大東市、藤井寺市、富田林市、和泉市、泉大津市、岸和田市、貝塚市、泉佐野市、阪南市
・ウイルス検査は、地方独立行政法人大阪健康安全基盤研究所で実施します。
・雨天等の場合、実態調査並びにウイルス保有調査は順延します。


【感染症対策】
 蚊が活発に活動する5月から10月までは特に注意が必要です。以下の点に気を付けて、蚊にさされないよう、蚊を増やさないよう心がけましょう。

(成虫対策)
・草むら等、蚊の多い場所に行く場合には、蚊にさされないよう、長そでや長ズボンの着用し、虫よけ剤を使用しましょう。
・蚊はやぶや草むらに生息するので、草刈りをして生息場所を減らしましょう。

(幼虫対策)
・蚊は水たまりに卵を産むので、不要な水たまりをなくしましょう。


【問い合わせ先】 
・感染症に関すること:健康医療部保健医療室感染症対策企画課 06-6944-9156(ダイヤルイン)
・蚊の捕獲に関すること:健康医療部生活衛生室環境衛生課 06-6944-9910(ダイヤルイン)
・検査、病原体及び流行状況等に関すること:地方独立行政法人大阪健康安全基盤研究所 健康危機管理課 06-6972-1321                               

関連ホームページ

蚊媒介感染症に係る媒介蚊のサーベイランスについて

 

蚊媒介感染症に注意しましょう!

資料提供ID

41613

ここまで本文です。