個人情報が記載された書類の紛失について

代表連絡先 教育庁  教育振興室高等学校課  学校経営支援グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-6885
メールアドレス:kyoikushinko-g01@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2021年6月11日

提供時間

14時0分

内容

 府立みどり清朋高等学校において、個人情報が記載された「同窓会への登録に係る文書」を紛失するという事案が発生しました。このような事態を招きましたことをお詫びいたしますとともに、今後、再発防止に取り組んでまいります。


1 紛失した個人情報
令和2年度卒業生1クラス分(38名)に係る次の情報
 ・クラス、名前、ふりがな、郵便番号、住所、電話番号、携帯電話番号、メールアドレス情報


2 事案の経緯
令和3年2月25日(木曜日)
 ・同窓会長からの依頼により、3年生(全7クラス)の各担任が「同窓会への登録に係る文書」(以下、登録用紙)を生徒に配付し、上記の個人情報等を記入させたうえ回収した。

令和3年2月25日(木曜日)から4月20日(火曜日)
 ・同窓会担当教員は各クラスの担任から受け取った4クラス分の登録用紙を自席の机上に置いていた。
 ・同窓会担当教員はこの間、その他のクラスの担任に対し、登録用紙についての所在確認を行わなかった。

令和3年4月21日(水曜日)
 ・同窓会長から校長へ登録用紙に関する問合せがあり、校長が同窓会担当教員に確認した際、7クラス中4クラス分しか回収されていないこと、回収された登録用紙が当該教員の席の机上に置いたままになっていたことが判明。
 ・校長はすでに回収されていた4クラス分を校長室の施錠可能な引出しに保管。

令和3年5月17日(月曜日)から20日(木曜日)
 ・校長が、残り3クラス分の登録用紙について各担任に確認。

令和3年5月18日(火曜日)
 ・1クラスの登録用紙について生徒から担任が回収した後、所在不明となっていることが判明。
 ・校長が当該クラス担任に捜索を指示。

令和3年5月19日(水曜日)から20日(木曜日)
 ・関係教職員で職員室等校内各所を捜索。

令和3年5月20日(木曜日)
 ・校長が本事案について教育庁に報告。

令和3年5月21日(金曜日)から26日(水曜日)
 ・校長が全教職員に本件を周知し、全教職員で校内全体を捜索したが、発見できなかった。

令和3年5月27日(木曜日)
 ・令和2年度卒業生(全7クラス)及び保護者あてに経緯説明と謝罪の文書を郵送した。
 ・全校生徒の保護者に経緯説明と謝罪の文書を配付した。

令和3年5月31日(月曜日)
 ・当該校が枚岡警察署へ遺失物届を提出。

令和3年6月3日(木曜日)
 ・当該(紛失した1クラスの)卒業生・保護者向け説明会を開催し、経緯説明と謝罪を行った。


3 紛失の原因
 ・個人情報の取扱いに関する認識及び管理が不十分であったため、当該クラス担任と同窓会担当教員において受渡しの連絡及び登録用紙の所在確認が適切に行われなかった。


4 再発防止策
 ・当該校において、全教職員に対し、個人情報に係るルールの遵守を徹底することを周知するとともに、個人情報の管理・取扱いに対する意識を高めるため、校内研修等を実施する。
 ・教育庁において、全府立学校に本件を周知し、個人情報の適切な取扱いについて、改めて注意喚起を行う。

資料提供ID

41527

ここまで本文です。