公民連携による「テレワークセミナー」を開始します!

―第1回 サイボウズ株式会社のコンサルタントが語るテレワーク導入の課題・解決法について―

代表連絡先 商工労働部  雇用推進室労働環境課  相談グループ
ダイヤルイン番号:06-6946-2600
メールアドレス:rodokankyo-g06@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2021年5月14日

提供時間

14時0分

内容

大阪府では、テレワークの導入から定着までを総合的にサポートするために、令和2年10月より「大阪府テレワークサポートデスク」を開設しています。
  本デスクでは、企業や働く皆様からのテレワークに関するご相談をお受けしていますが、テレワークに関する理解をより深めていただけるよう、民間事業者や社会保険労務士等の専門家を講師に招き、毎月、テレワークに関する基礎知識の説明や、企業における取組み事例の紹介等を内容とするセミナーを開催していきます。
  第1回目は、「OSAKA若者リ・スキリングパートナーズ」にも参画していただくことになった、サイボウズ株式会社の新島泰久也氏から、「テレワーク導入の課題・解決法」等について、分かりやすく解説していただきます。テレワークにご関心のある企業や働く皆様からのお申し込みをお待ちしております。
  また、本デスクのホームページにおいて、セミナーに参加し、テレワークに取り組んだ企業の事例を紹介いたしますので、ぜひセミナーにご参加ください。
 
 【第1回セミナー概要】

 1 日時       令和3年5月27日(木曜日)午後2時から午後3時30分まで

 2 開催方法   オンラインによる開催(Cisco Webex Meetings使用)

 3  対象      府内中小企業事業者、人事労務担当者、その他関心のある方 定員50名(先着順)

 4 申込み期間  5月14日(金曜日)から25日(火曜日)まで

 5 参加費     無料 

 6 講師      サイボウズ株式会社 チームワーク総研 コンサルタント 新島 泰久也氏

 7 内容      

 サイボウズ株式会社ならではのノウハウを生かし、「テレワークの導入の課題・解決法」等について、分かりやすく解説していただきます。

     (1)テレワークを導入するための環境整備の初歩、基本
     (2)なぜテレワークをすべきか、導入がうまくいかないのはなぜか
     (3)何から用意すればいいか、どのようなシステムやセキュリティ対策が必要か
     (4)環境整備にあたりどのくらいの費用がかかるのか
           (5)質疑応答
     

 8 申込み    関連ホームページ「インターネット申込み」よりお申込みください。  
                        当日のオンライン配信のリンク先等の詳細については、別途メールでご連絡いたします。
           https://www.shinsei.pref.osaka.lg.jp/ers/input?tetudukiId=2021040091
                

 ※ 特記事項   
      ・セミナーの録音・録画行為はご遠慮ください。      
      ・お手持ちの端末及び通信環境については、事前にご確認ください。 
 

【参考:大阪府テレワークサポートデスク】
  大阪府テレワークサポートデスクでは、企業・労働者のワンストップ窓口として、テレワークに関するお悩みをサポートしています。労務管理等に関するソフト面、環境整備等に関するハード面、テレワークによる不安等のメンタル面のご相談をお受けしております。
  相談は、電話、面談、オンラインで実施中です。ぜひお気軽にご相談ください。
  (なお、緊急事態宣言中は、電話、オンラインのみの相談となります。) 


 (連絡先) 大阪府商工労働部雇用推進室労働環境課(相談グループ)内

    電話番号            06-6946-2608     
    オンライン相談予約   https://viewer.kintoneapp.com/public/1e4967824dce9a4e7389edadecf392c1#/

関連ホームページ

インターネット申込み

 

労働関係のセミナー・イベント開催スケジュール

 

大阪府テレワークサポートデスク

資料提供ID

41330

ここまで本文です。