職員同士の会食にかかる全庁調査について

代表連絡先 総務部  人事局企画厚生課  健康管理グループ
ダイヤルイン番号:06-6910-6825
メールアドレス:jinji-g11@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2021年4月27日

提供時間

14時0分

内容

 令和3年4月6日に、大阪自動車税事務所の職員が5人以上の会食を行い、新型コロナウイルス陽性者が複数発生したことが判明したことを受け、職員同士の会食について調査を行いました。本日現在の速報値として集計をしましたので公表します。

 

 大阪府として、新型コロナウイルス感染拡大防止のための取り組みを行っており、府民・事業者の皆様に対し、感染拡大防止対策への協力をお願いしている中、職員による多人数での会食が明らかになりましたことは誠に遺憾であり、深くお詫び申し上げます。 

 

【調査概要】

 調査事項 5人以上の会食、時短要請時間以降の会食

 調査期間 3月1日(月曜日)から4月6日(火曜日)まで

 対象者  非常勤職員を含む全職員 約10,300人 

 

【調査結果】(4月27日速報値)

 会食 72件(5人以上の会食:65件 21時を超える会食:14件)

 参加職員数 332人

   

職階人数
部長級 1  
次長級
課長級23
課長補佐級59
主査級82
主事・技師級 他163

 

【今後の対応について】

 これまでも新型コロナウイルス感染症の防止対策について職員に対して繰り返し周知してきましたが、本調査を機に改めて各所属を通じて意識の徹底を図りました。今後も、様々な機会を通じて、意識の徹底に努めてまいります。

 なお、職員の処分につきましては、公務の信用に与えた影響を考慮し、詳細を確認したうえで、適切に対処します。

資料提供ID

41315

ここまで本文です。