報道発表資料検索


大阪外国企業誘致センター(O-BIC)の2020年度誘致実績を発表します

代表連絡先 商工労働部  成長産業振興室国際ビジネス・企業誘致課  ビジネスグローバル化支援グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9502
メールアドレス:global@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2021年4月28日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府では、大阪市、大阪商工会議所と共同で設立した大阪外国企業誘致センター(Osaka Business & Investment Center、略称:O-BIC/事務局は大阪商工会議所内に設置)において、外国企業等の大阪進出支援のためのワンストップ・サービスを提供しており、一般財団法人大阪国際経済振興センターや独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)大阪本部、公益財団法人大阪産業局との情報共有・連携を通じ、外国企業等の誘致に取組んでいます。
 この度、2020年度誘致実績の取りまとめがなされましたので、概略をお知らせします。
 詳細につきましては、下記関連ホームページ及び添付資料をご覧ください。

 
1.コロナ禍の影響を受け誘致件数は20件にとどまるも、投資意欲は継続。

〇誘致企業数は20件。新型コロナウィルス感染症が投資などの経済活動停滞の大きな要因となり、ここ数年の平均より約半減した。
〇一方で、相談件数は176件と、前年度の193件に次ぐ過去2番目の件数となったほか、入国制限の解除を待つのみの海外企業も5社あり、対日投資意欲の継続が伺える。
〇国・地域別のトップは中国(香港含む)10件。次に韓国4件となり、アジアからの進出は4ヶ国・地域で15件だった。その他、米国、ドイツ、スペイン、イタリア、オーストラリアからの進出があった。
〇O-BIC設立(2001年)以降、2020年度までの20年間の誘致実績件数は603件。国・地域別のトップ3は、中国(香港含む251件)、韓国(102件)、米国(48件)。
 

O-BIC企業誘致件数(累積)

 
2.2020年度の活動概要について

〇各種相談対応(会社設立手続きに関する情報提供、個別の相談対応等):年間176件
〇プロモーション活動:
 国内外15のイベントにオンライン参加し、アフターコロナに向けての種まき活動として大阪・関西の投資環境の魅力やO-BICのサービスを紹介した。
〇定着支援:
 新型コロナウィルス感染症に関する日本政府・自治体からの協力金や支援策等の情報をリアルタイムで提供、申請のサポートを行った。
 また、在阪外資系企業6社のインタビュー動画を撮影、HPやSNSを通じ多言語で世界に向けて発信し、企業と大阪のPRを行った。

 
【本件担当】大阪外国企業誘致センター(大阪商工会議所国際部内)
        根来(ネゴロ)、梁(リャン)
        電話:06-6944-6298

関連ホームページ

大阪外国企業誘致センター(O-BIC)報道発表

 

大阪外国企業誘致センター(O-BIC)ホームページ

添付資料

2020年度の主な進出企業 (Wordファイル、1952KB)

 

2020年度の主な進出企業 (Pdfファイル、224KB)

 

2020年度進出企業一覧 (Excelファイル、15KB)

 

2020年度進出企業一覧 (Pdfファイル、111KB)

 

2020年度業種別実績一覧 (Excelファイル、43KB)

 

2020年度業種別実績一覧 (Pdfファイル、164KB)

資料提供ID

41237

ここまで本文です。