令和2年度労働相談状況まとまる

労働相談者数が2年ぶりに増加

代表連絡先 商工労働部  雇用推進室労働環境課  相談グループ
ダイヤルイン番号:06-6946-2608 
メールアドレス:rodokankyo-g06@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2021年6月1日

提供時間

14時0分

内容

大阪府では、府民から寄せられる様々な労働相談に対して、情報提供やアドバイスを行っています。 
   このたび、大阪府における令和2年度の労働相談についてとりまとめましたので、お知らせします。

【トピックス】
〇 令和2年度の労働相談者数は3,138人で、令和元年度より約7.8%(226人)増加し、平成28年度以来、4年ぶりの増加となりました。

〇 大阪府の労働相談者数は延べ4,064人となり、令和元年度より約5.2%(225人)減少しました。

〇 令和2年度に大阪府に寄せられた相談内容項目数は、延べ9,275項目となり、令和元年度より約8.4%(846件)減少しました。

  今回の特徴としては、「職場の人間関係」に関する相談が前年度比1.6倍となり、最も多くなったことが挙げられます。対して、例年3位以内に入っていた雇止め、労働条件に係る不利益変更などの「労働契約」に関する相談件数が、約4割減少して第5位となりました。
 また、雇用調整助成金の相談が増えたことにより、「休業に関すること」が、第4位となりました。


※ 詳細につきましては、労働相談統計年報としてとりまとめ、後日公表いたします。

 

関連ホームページ

雇用推進室労働環境課

添付資料

令和2年度労働相談状況(グラフとデータ) (Wordファイル、123KB)

 

令和2年度労働相談状況(グラフとデータ) (Pdfファイル、94KB)

資料提供ID

41195

ここまで本文です。