大阪府職員における新型コロナウイルス感染者の発生について(第2報)

代表連絡先 財務部  税務局税政課  人事グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9120
メールアドレス:zeimu-g01@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2021年4月9日

提供時間

20時0分

内容

 税務局大阪自動車税事務所に勤務する職員(4月1日に異動したものを含む)の会食が原因と疑われる感染拡大事案(4月6日報道提供)について、追加で4名の陽性が判明しました。
 3月31日に甲課及び乙課においてそれぞれ7名の会食を行い、そのうち乙課における会食参加者から6人の感染が確認されたことにより、集団感染事案(クラスター)となりました。

 本件は7名での会食が原因と疑われており、府民の皆様に「4人以下でのマスク会食」の徹底をお願いしている中での事案発生について、深くお詫びいたします。

<事案の概要>
【陽性者】7名 (陽性確定日…職員AからC(4月5日)、D(4月7日)、EからG:4月8日)
 職員A 甲課 課長(課長補佐級)       ※4月6日に報道提供済
 職員B 乙課 主事級   ※4月6日に報道提供済
 職員C 乙課 主事級  ※4月6日に報道提供済
 職員D 乙課 主事級  ※追加で判明 
 職員E 乙課 主査級  ※追加で判明
 職員F 乙課 主事級   ※追加で判明
 職員G 乙課 主事級   ※追加で判明 
 ※3月31日の乙課の会食に参加した7人のうち職員BからGの6名が陽性。(集団感染)
   残り1名は陰性。
 ※職員Aは3月30日に職員Bを含む4人で会食

【濃厚接触者(PCR検査予定者)】 2名

【自宅待機者】 21名(陽性者・濃厚接触者を除く)

・上記の職員は、勤務中は常時マスクを着用しており、感染可能期間に府民等に接触する業務は行っておりません。
・保健所より濃厚接触者の指示を受けた職員及び産業医より濃厚接触者の疑いの指示を受けた職員は都度自宅待機としております。
・施設の消毒は実施済です。
・なお、当該職員の感染による業務への影響はございません。
・今後も保健所の積極的疫学調査に協力し、感染拡大防止に努めてまいります。

※職員及び家族への人権尊重・個人情報保護にご理解とご配慮をお願いします。

資料提供ID

41155

ここまで本文です。