令和3年度市民後見人養成講座オリエンテーションを開催します!(動画配信)

代表連絡先 福祉部  地域福祉推進室地域福祉課  企画推進グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-7602
メールアドレス:chiikifukushi-g03@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2021年6月3日

提供時間

14時0分

内容

 成年後見制度のニーズが高まる中、新たな後見活動の担い手として、身近な住民による市民後見人の活動は、今後ますます期待されているところです。

 大阪府では、誰もが地域で安心して暮らすことができる社会を実現するため、認知症や知的障がい、精神障がいなどで判断能力が十分でない方の生活を身近で支援し、後見活動を行う「市民後見人」の養成等の取組みを推進しており、府域では、現在、23市町(*1)が市民後見人の養成に取り組んでいます。

 

 このたび、以下のとおり、「市民後見人養成講座オリエンテーション」が開催されますので、お知らせします。今年度は、コロナ禍においても安心して受講いただけるよう、Youtubeでの動画配信としたため、公開期間中はいつでもご視聴いただくことができます。社会貢献への意欲と熱意のある方、市民後見人に少しでも関心のある方など、ぜひご覧ください!


(*1) 岸和田市、豊中市、池田市、高槻市、枚方市、茨木市、貝塚市、八尾市、泉佐野市、富田林市、河内長野市、羽曳野市、門真市、東大阪市、泉南市、大阪狭山市、阪南市、忠岡町、熊取町、田尻町、岬町、大阪市、堺市


1.動画公開期間
  令和3年6月12日(土曜日)から7月10日(土曜日)まで

 
2.動画視聴方法
  (1)関連ホームページの大阪府社会福祉協議会 権利擁護推進室のホームページにアクセスし、「令和3年度市民後見人養成講座オリエンテーション動画配信中」のバナーをクリックしてください。
    (6月12日より公開されます)
  (2)Youtubeの動画説明欄から資料をダウンロードのうえ、動画を視聴してください。


3.内容(約90分)
  (1)成年後見制度の概要
  (2)市民後見人紹介ビデオ
  (3)市民後見人養成講座基礎講習のご案内


4.対象者
  大阪府民
  ※市民後見人養成等の未実施市町村(上記*1以外)に在住・在勤の方で、養成講座の受講を希望される方におかれましては、下記の「8.お問合せ先」までご連絡ください。

  ※なお、大阪市・堺市に在住・在勤の方は、大阪市・堺市が実施する市民後見人養成講座を受講してください。


5.参加費
  無料
 

6.留意事項
  (1)市民後見人養成講座の受講の対象は、令和4年3月31日現在の年齢が満25歳以上70歳未満の方です。
  (2)市民後見人養成講座の受講には、このオリエンテーションを視聴いただく必要があります。
  (3)大阪市・堺市に在住・在勤の方は、大阪市・堺市が実施する市民後見人養成講座を受講してください。


7.市民後見人とは
  養成講座を修了しバンク登録された一般市民の方が、家庭裁判所に選任され、市民後見人として活動するものです。
  令和3年3月末時点で、349名の方がバンク登録され、84名の方が市民後見人として活動されています。(大阪市、堺市除く。いずれも延べ数)
  関連ホームページ「市民後見人ショートムービー」をご覧ください。
  

8.お問合せ先
  社会福祉法人 大阪府社会福祉協議会 地域福祉部 権利擁護推進室
  電話番号:06-6764-7760 (受付時間:平日午前9時から午後5時30分まで)
  ファクシミリ番号:06-6764-7811

関連ホームページ

社会福祉法人 大阪府社会福祉協議会 地域福祉部 権利擁護推進室

 

市民後見人ショートムービー

添付資料

市民後見人養成講座オリエンテーション (Pdfファイル、572KB)

資料提供ID

41123

ここまで本文です。