「人権相談・啓発等事業」に係る企画提案の公募について

代表連絡先 府民文化部  人権局人権企画課  企画グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9280
メールアドレス:jinken@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2021年2月18日

提供時間

14時0分

内容

大阪府では、「大阪府人権尊重の社会づくり条例」に基づき、すべての人の人権が尊重される豊かな社会の実現をめざし、府内市町村との共同の取組みとして人権相談・啓発等事業を実施しています。
   このたび、令和3年度から3年間の本事業の実施にあたり、社会情勢や府民ニーズに合った事業展開をめざし、幅広い分野の民間事業者の知識やノウハウ等を活用し、事業を効率的・効果的に実施するため、企画提案公募により受託事業者を募集しますのでお知らせします。
 なお、本事業は、「令和3年2月定例府議会大阪府一般会計予算」の成立を前提に事業化される停止条件付の事業です。予算が成立しない場合には、提案を公募したに留まり、効力は発生しませんので、あらかじめご了承ください。
 公募の詳細については、関連ホームページをご覧ください。

1.募集する事業の概要

(1)委託事業名
     人権相談・啓発等事業

(2)事業概要
      ア. 人権相談事業
            府民が人権に関わる課題に直面したときに、身近に相談できる市町村の人権相談窓口の
      補完的な役割を果たすとともに、市町村相談窓口では解決が困難な相談事案等について、
            専門的な対応やその支援を行いつつ、人権相談窓口の機能向上を図ることにより、複雑
            多様化する人権課題に対して、的確・迅速・有効に対応しうるセーフティネットを構築するた
            め、「専門相談事業」(注1)及び「ネットワーク事業」(注2)に取り組むもの。
      イ.人材養成事業
           人権教育・啓発や人権相談などに携わるために必要な知識やスキル等をその経験に応じて
           修得する講座を年間を通じて開催することにより、人権尊重の社会づくりを推進するために
           必要な人材を幅広く養成するもの。
     ウ. 人権啓発支援事業
           市町村が抱える課題の解決を促進し、市町村がそれぞれの住民に対して行う啓発事業の
           効果を向上させ、ひいては府民の人権意識向上と忌避意識や差別意識の解消を図るため、
           市町村の啓発事業に様々な支援を行うもの。

   (注1)「専門相談事業」とは、府民向け人権相談、市町村人権相談サポート、専門家との連携相談
          支援のこと。
   (注2)「ネットワーク事業」とは、人権相談機関ネットワーク運営、おおさか相談フォーラム開催、相
          談事例研究会開催及び人権相談集約・報告のこと。

(3)委託契約期間
  令和3年4月1日(木曜日)から令和6年3月31日(日曜日)まで
    (ただし、(2)の「ア.人権相談事業」のうち、「専門相談事業」は、令和3年5月1日(土曜日)から
  令和6年3月31日(日曜日)まで)
    ※「専門相談事業」については令和3年4月1日(木曜日)から4月30日(金曜日)までを引継期間
  として、前受託事業者による業務実施のもと引継ぎ作業を行っていただきます。
  この期間の引継ぎ作業にかかる費用は負担しません。

2.契約上限金額
  130,559千円(消費税及び地方消費税を含む)
   ※なお、年度別・事業別の上限金額を定めています。詳細は関連ホームページをご覧ください。

3.応募の手続き

(1)公募要領の配布期間
     令和3年2月18日(木曜日)から3月17日(水曜日)まで
     (土曜日、日曜日及び祝日を除く。午前9時30分から午後5時まで、3月17日(水曜日)は正午
   まで。)

(2)公募要領の配布場所
     大阪府府民文化部人権局人権企画課企画グループ
     (大阪市住之江区南港北1丁目14−16 大阪府咲洲庁舎38階)
     配布場所で配布するほか、関連ホームページ「『人権相談・啓発等事業』に係る企画提案の公募
  について」からダウンロードできます。     
     ※郵送による配布は行いません。

(3)提案書類の受付期間
     令和3年3月9日(火曜日)から3月17日(水曜日)まで
     (土曜日及び日曜日を除く。午前9時30分から午後5時まで、3月17日(水曜日)は正午まで。)

(4)提案書類の受付場所
   大阪府府民文化部人権局人権企画課企画グループ
     (大阪市住之江区南港北1丁目14−16 大阪府咲洲庁舎38階)
   書類は必ず受付場所に持参してください。
      ※郵送による受付はしません。

4.企画提案公募に関する説明会

(1)開催日時
     令和3年2月25日(木曜日) 午前10時から(2時間程度)
     ※終了時刻は進行状況により前後する場合があります。

(2)開催場所
     大阪府咲洲庁舎23階 中会議室
     (大阪市住之江区南港北1丁目14−16)

(3)参加申込方法
     公募要領の「事業者向け説明会参加申込書」により、電子メール又はファクシミリで申し
  込んでください。
     メールアドレス jinken@sbox.pref.osaka.lg.jp
     ファクシミリ番号 06−6210−9286
  ※申込事業者1者につき5名まででお願いします。
    会場の都合により出席者数を制限させていただく場合がありますのでご了承ください。
  ※障がい等により配慮を希望する場合は、申込時にその旨をご連絡ください。

(4)説明会申込期限
   令和3年2月24日(水曜日) 午後5時まで【必着】

5.質問の受付
   公募開始日から令和3年3月2日(火曜日) 午後5時まで【必着】
   電子メールで受け付けます。送信後、必ず電話で着信の確認をしてください。
   メールアドレス jinken@sbox.pref.osaka.lg.jp
   電話番号 06−6210−9280
   質問への回答は令和3年3月10日(水曜日)までに関連ホームページに掲載し、
       個別には回答しません。
  
6.審査方法及び結果の公表
  ・外部委員で構成する人権相談・啓発等事業に係る公募型プロポーザル方式等事業者選定委員
      会による書類審査及びプレゼンテーション審査を行い、最優秀提案事業者を選定します。
  ・審査結果は採否に関わらず、令和3年3月下旬に、全応募者に通知するとともに、府民文化部
   人権局ホームページにおいて公表します。

SDGS
 
 大阪府では、SDGsの推進を図り、SDGs先進都市を目指しています。

 本事業は、SDGsに掲げる17のゴールのうち、「10 人や国の不平等をなくそう」のゴール達成に寄与するものです。

 

関連ホームページ

「人権相談・啓発等事業」に係る企画提案の公募について

 

府民文化部人権局ホームページ

資料提供ID

40383

ここまで本文です。