教職員の処分について

代表連絡先 教育庁  教職員室教職員人事課  管理・公務災害グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-6896
メールアドレス:kyoshokujinji-01@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2020年12月25日

提供時間

14時0分

内容

大阪府教育委員会は、以下のとおり、教職員の懲戒処分を行いましたのでお知らせします。


1 懲戒処分をした年月日
   令和2年12月25日


2 被処分者等

事案(1)

被処分者

府立高等学校・教諭(31歳)

処分内容

減給1月(10分の1)

処分理由 平成27年4月から令和2年9月までのうち、合計24月の間、公共交通機関を利用する通勤認定を受け、通勤手当を受給しながら、自転車での通勤を行い、通勤手当を不正に受給した。
管理監督責任

校長(60歳)    厳重注意  
元校長(62歳) 訓告

 

事案(2)

被処分者

府立高等学校・教諭(28歳)

処分内容

減給3月(10分の1)

処分理由 令和2年4月及び5月、公共交通機関を利用する通勤認定を受け、通勤手当を受給しながら、株主優待乗車証を利用しつつ、経路の異なる通勤を行い、通勤手当を不正に受給した。

 

事案(3)

被処分者

府立高等学校・教諭(36歳)

処分内容

減給1月(10分の1)

処分理由 教諭は、令和元年10月から令和2年9月までの間、部活動指導に係る特殊勤務手当の支給要件を満たさないにもかかわらず、合計14回虚偽申請を行い、特殊勤務手当48,600円を不正受給した。
管理監督責任

准校長(59歳) 厳重注意

事案(4)

被処分者

府立高等学校・教諭(34歳)

処分内容停職6月
処分理由 教諭は、平成27年5月から令和元年8月までの間、実際には部活動指導を行っていないにもかかわらず、部活動指導を行ったとして、合計218回虚偽申請を行い、特殊勤務手当529,480円を不正受給した。
管理監督責任

校長(60歳) 訓告

【問い合わせ先】
 教育庁教職員人事課管理・公務災害グループ
 電話番号:06−6944−6896(直通)
 ファックス番号:06−6944−6897

資料提供ID

40231

ここまで本文です。