新型コロナウイルスに対応する従事者等への慰労金の重複交付について

代表連絡先 福祉部  高齢介護室介護事業者課  整備調整グループ
ダイヤルイン番号:06-4397-3342
メールアドレス:kaigo-iroukin-pt@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2020年12月25日

提供時間

14時0分

内容

このたび、福祉部高齢介護室介護事業者課及び障がい福祉室生活基盤推進課において、委託事業者を通じて交付している介護・障がい事業所等に勤務する従事者等を対象とした新型コロナウイルス感染症対応に係る慰労金について、誤って重複交付していたことが判明しました。

このような事態が生じましたことを深くお詫びいたしますとともに、今後再発防止に努めてまいります。

  

1 重複件数等

人数事業所数重複支給額
介護126名92件6,450,000円
障がい86名35件5,950,000円
合計212名127件12,400,000円

 
2 
経過

令和2年7月30日(木曜日)

 障がい福祉サービス事業所を運営する法人が、府に4事業所分の慰労金を申請。

令和2年8月27日(木曜日)

 当該法人が7月に申請した4事業所のうち、1事業所分の申請内容に不備があることが判明したため、委託事業者が運営する慰労金センター(以下「センター」という。)から当該法人に対して、当該1事業所分の申請内容を補正し再度提出するよう依頼。しかしながら、当該法人が当該1事業所分の不備を補正せず、4事業所分の慰労金を再度申請。

令和2年8月31日(月曜日)

 7月申請分のうち申請内容に不備がなかった3事業所分の慰労金が当該法人に入金された。

令和2年9月29日(火曜日)

 センターに、当該法人より、3事業所分の慰労金が8月末日に入金されていたが、9月28日に、同じ3事業所分の慰労金を支払う旨の通知が再度届いたとの連絡があり、重複交付が判明。府から委託事業者に、当該法人へ謝罪と説明の上、返還手続きの依頼を行うとともに本件以外の重複交付についての調査を指示。

令和2年10月2日(金曜日)

 委託事業者から当該法人に対し、重複交付について電話で謝罪し、重複交付分について府へ返還していただくよう依頼。同日以降、重複交付が判明した法人に順次同様の連絡を実施。

令和2年11月10日(火曜日)

 委託事業者が、府に218人、133事業所に対して1,270万円の重複交付があったとの調査報告を提出。

令和2年11月20日(金曜日)

 委託事業者が、府に全件について府への返還の了承を得られたことを報告。

令和2年12月15日(火曜日)

 府が、重複交付した法人へのお詫び文と納入通知書の発送を完了。

令和2年12月16日(水曜日)から令和2年12月21日(月曜日)

 介護サービス事業所を運営する法人より、通知文等を受け取ったが、心当たりがないとの連絡があり、重複交付がないにも関わらず誤って通知文等を送付したことが判明。府が委託事業者に再確認を指示したところ、委託事業者から5事業所、計6名に対して重複交付がなかったとの報告。

 順次、重複交付がないにも関わらず誤って通知文等を送付したことが判明した法人に対し、府より連絡、謝罪し、通知文等を回収。


3 原因

 委託事業者が作成した重複チェック用職員データ(※)に8月申請分の一部の入力を忘れていたため、重複チェックができていなかった。

 また、取下げ申請を行った法人があったにもかかわらず、担当者間で情報確認がされていなかった。そのため、委託事業者から府に取下げに係る報告がなく、重複交付を行った法人のリストから削除できていなかったため、誤って通知文等を送付した。

 ※同一職員に関して複数の申請があるかどうかを確認するための重複チェックシステムに使用するデータ。すでに慰労金の交付を行った職員及び新たに支給を行う職員を一覧にしたもの。 


4 再発防止策

 府から委託事業者に対して、厳重注意を行うとともに、以下の指示を行った。

・重複チェック用職員データに入力された職員数と申請書から算出されるすでに慰労金を交付済みの職員数及び新たに交付を行う職員数の合計とが一致するかどうかを確認した上で、府へデータ提供を行うこと。

・本件についての委託事業者内での確認の徹底及び委託事業者の担当者に対する注意喚起を行うこと。

     
5 問い合わせ先

 慰労金(障がい分)担当

  大阪府福祉部障がい福祉室生活基盤推進課 指定・指導グループ

  電話番号:06-6944-6026

  ファクシミリ番号:06-6944-6674

  メールアドレス:seikatsukiban@sbox.pref.osaka.lg.jp

  
 慰労金(介護分)担当

   大阪府福祉部高齢介護室介護事業者課 慰労金プロジェクトチーム

  電話番号:06-4397-3342

  ファクシミリ番号:06-6910-7090

  メールアドレス:kaigo-iroukin-pt@gbox.pref.osaka.lg.jp

関連ホームページ

障がい福祉サービス事業所・施設等に勤務する職員に対する慰労金の支給について

 

介護サービス事業所・施設等に勤務する職員に対する慰労金の支給について

資料提供ID

39994

ここまで本文です。