令和3年度大阪府公立学校教員採用選考テスト 第3次選考筆答テスト「情報」における問題の誤りについて

代表連絡先 教育庁  教職員室教職員人事課  採用グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-6895
メールアドレス:kyoshokuin-g09@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2020年11月17日

提供時間

14時0分

内容

 令和2年8月22日(土曜日)に実施しました標記テストにおいて、「高等学校 情報」「支援学校高等部 情報」の問題の一部に誤りがありました。このような事態を招きましたことをお詫びいたしますとともに、今後、再発防止に取り組んでまいります。

 

1 判明の経緯
  令和2年10月23日(金曜日)に問題を公表した後、11月3日(火曜日)に外部からのメールによる問い合わせがあり、問題から回答が導き出せない問があると指摘があった。確認を行ったところ問題の条件に誤りがあったことが判明した。

 

2 誤りのあった問題(両校種とも同じ問題)
  「高等学校 情報」 
  大問3(1)解答番号11、(2)解答番号12、(5)解答番号15
  「支援学校高等部 情報」
  大問3(1)解答番号11、(2)解答番号12、(5)解答番号15

 

3 誤りの内容
  大問3の図中に記載したルータA・Bに設定したIPアドレスに誤りがあった。(添付資料参照)

 

4 誤りの原因
  当該問題の図中の数値について、問題作成者が誤った問題条件にしているにも関わらず、問題検査者がその条件が正しいと思い込み、問題を解いたため、誤りに気付かなかった。

 

5 対応
  上記誤りにより、3問について、受験者全員(高等学校14名、支援学校高等部3名)を正解扱いとした。
  これにより、支援学校高等部の受験者1名を追加合格とし、当該受験者には直接謝罪及び説明を行った。なお、高等学校の受験者の選考結果に影響はない。

 

6  再発防止策
  本事例におけるIPアドレスのような図表中の数値等について、回答に対して問題の条件が正しいかどうか、実際に回答したときに問題から回答が導き出せるような条件になっているかの確認を徹底する。

関連ホームページ

大阪府公立学校教員採用選考テスト

添付資料

1.問題の誤りの内容について (Pdfファイル、1175KB)

 

1.問題の誤りの内容について (Wordファイル、1228KB)

資料提供ID

39869

ここまで本文です。